世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

米国大統領の入国制限令は、航空会社の乗務員も対象になる。

2017-01-30 12:00:08 | 犯罪と裁判
ロイターは2017年 01月 30日に、世界の航空会社で構成されるIATA(International Air Transport Association/国際航空運送協会)は、難民や中東など7カ国からの市民受け入れを制限する米国大統領令について、対象国の乗務員も入国が禁止されると航空各社に通知したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/58528

CBP(U.S. Customs and Border Protection/米国税関・国境警備局)による説明としてIATAの通知文書をロイターが入手した。
それによると、対象7カ国(イラン・イラク・リビア・ソマリア・スーダン・シリア・イエメン)のパスポート保有者は乗務員も含め入国が禁止される。

これまでの航空会社が使ってきたシフト制度を改訂する必要まであり、体制ができる前に米国大統領の入国制限令が出されたのである。

2017-01-28---司法までが大混乱!大統領令阻止。
2017-01-28---米国入国禁止で、数百人に影響!トランプ大統領の最初の大失敗?
2017-01-28---イランの大統領、トランプに「今は壁をつくる時ではない。」と言った。
2017-01-27---大統領令署名で、米国の入国制限を開始!
2016-11-09---ドナルド・トランプ勝利に衝撃受けるイスラム教徒たち、「とても怖い」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 司法までが大混乱!大統領令... | トップ | 米国大統領の入国制限令は、... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む