世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ヒューイ・ロングは撃たれ、30時間後に死んだ!

2017-03-06 19:09:29 | 犯罪と裁判
History Channelは2016年09月08日に、上院議員ヒューイ・ロング(Senator Huey Long)は1935年09月08日に、ルイジアナ州州議会議事堂建物(Louisiana state capitol building)で撃たれ、約30時間後に死亡した。

批評家から、ポピュリスト的なリーダーで、扇動者と呼ばれた彼は、「ジャガイモを袋に入れ、カードで運ぶように彼らをまぜた。」

http://time-az.com/main/detail/58941

彼は、ニックネームとして「キングフィッシュ(Kingfish)」と呼ばれ、そして、「私は、ワシントンで小さな魚です。しかし、私はルイジアナでは仲間の元でキングフィッシュです。(I’m a small fish here in Washington. But I’m the Kingfish to the folks down in Louisiana.)」と言った。

1928年に、ロングは34歳でルイジアナの中で最も若い知事になった。

次の選挙においてフランクリン・ルーズベルトを引き受けることを計画していたロングは、州議会議事堂建物の主要なホールの外でカールワイス博士(Dr. Carl Weiss)により撃たれた。

ワイスの動機は討論され続けるけれども、しかし、何人かは、ロングが医師の姻戚のまわりで広げた噂に怒っていたと信じられている。そして、その人は、ロングに政治的に反対した。

そういえば、オバマが大統領になった時、クリントンは、暗殺を予告した。
しかし、オバマはうまく避けた。

トランプの自信過剰も、別の意味で危険である。

アメリカには、最後の手として、これがある。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカ軍は、国を分割する... | トップ | イタリアのアーティストで彫... »
最近の画像もっと見る

犯罪と裁判」カテゴリの最新記事