世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ポーランドのワレサ、スパイ疑惑を全面否定。

2017-02-09 11:55:12 | 人物
AFPは2017年02月08日に、ポーランドの民主化運動を率いたことで世界的に知られる73歳のレフ・ワレサ(Lecha Wałęsy/Lech Walesa)元大統領は2017年02月07日に、1970年代の共産主義政権の秘密警察に協力していたとの疑惑を全面否定した。

http://time-az.com/main/detail/58643

ナチス・ドイツ(Nazi)支配下と共産主義時代の犯罪を訴追する「IPN(Instytut Pamięci Narodowej/Institute of National Remembrance/ポーランドの国民記録機関)」は先週、ワレサが秘密警察との間で交わした協力の契約書と報酬の領収書に署名したことは、筆跡鑑定の結果「疑いがない」と明らかにしていた。

これに対して、ノーベル平和賞(Nobel Peace Prize)の受賞者であるワレサは2017年02月07日に、ポーランド北部のグダニスク(Gdansk)で記者団に対し「体制側の人間に何かを誓ったことはないと誓う」と述べ、「筆跡鑑定の専門家が100人いれば、それぞれが異なる意見をもっていることが分かる」と述べた。

2011-11-25---ポーランドのワレサの伝説映画は、映画化を開始した。
1989-06-05---ポーランド労働組合連邦は最初の自由投票で共産党員を破った。
1980-09-22---ワレサを委員長とする自主管理労組が発足した。
1943-09-29---ポーランドの改革指導者レフ・ワレサが生まれた。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シリア法務省が。1万3000人絞... | トップ | 三菱UFJ国際投信、投信手数料... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む