世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

愛人のために作ったピカソの肖像画入り指輪。

2017-06-14 09:44:07 | アート
AFPは2017年06月13日に、画家パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)が、愛人ドラ・マール(Dora Maar)とのけんかの仲直りのために贈った小さな肖像画入りの指輪が来週、イギリスの首都ロンドン(London)で競売大手サザビーズ(Sotheby's)主催のオークションに出品されると報告した。

http://time-az.com/main/detail/60188

指輪はマールとけんかした後にピカソが自ら作ったものだった。作品の一つをルビーの指輪と交換してしまったことを弁解するマールをピカソが激しく叱責した。
これに腹を立て、彼女はルビーの指輪をセーヌ川(River Seine)に投げ込んでしまった。

その後、マールがいくら探しても指輪は見つからなかった。その間、ピカソは代わりとなる指輪を制作した。

2017年06月22日に開催されるオークションでの予想落札価格は、50万ポンド(約7000万円)とされている。

壊滅的な空襲に見舞われ嘆き悲しむ女性の肖像画「泣く女(Femme en pleurs)」では、マールがモデルとして描かれた。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イラクのモスル郊外避難民キ... | トップ | タイ警察、中国人の「いいね... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む