世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

東京〜大阪の特急列車と食堂車も復活。

2017-08-05 22:27:35 | 観光
1949年09月15日に国鉄(日本国有鉄道)のダイヤ改正で、太平洋戦争で1944年04月01日(昭和19年04月01日)に「富士」の運行を中止していた東海道本線の東京〜大阪の特急列車と食堂車が復活した。

http://time-az.com/main/detail/60874

このとき、GHQ(General Headquarters, the Supreme Commander for the Allied Powers/連合国軍最高司令官総司令部)や一部国民からは「贅沢」「時期尚早」などとの声もあったが、国鉄はそれらを説く伏せ、東京駅〜大阪駅間を9時間で結ぶ特急列車が実現した。

列車愛称は加賀山副総裁が暫定的に恒久の平和を願うという意味で「へいわ」と決め、後に公募によって正式なものを選ぶという事になっていた。
その結果、翌1950年01月01日(昭和25年01月01日)から「つばめ」に改められている。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PayPalは現在のモバイルで、3... | トップ | 日本食堂株式会社を設立。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む