世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ドイツ空軍機、連絡が途絶えた大韓航空機を空港へ誘導。

2017-07-17 11:01:37 | 観光
AFPは2017年07月16日、ドイツで2017年07月15日に、管制塔との連絡がとれなくなった大韓航空(Korean Air flight KE917)Boeing 777-3B5(ER)HL8011の旅客機を、空軍機2機が出動して近くの空港に誘導するという出来事があったよ報告した。

http://time-az.com/main/detail/60622

約200人を乗せて韓国のソウル(Seoul)からスイスのチューリヒ(Zürich)に向かっていた大韓航空の旅客機はドイツ南西部上空を飛行中に管制塔との連絡がとれなくなった。

この状況にドイツ空軍機2機が出動して同航空機をシュツットガルト(Stuttgart)の空港に誘導した。
空港の広報担当者がドイルの通信社DPA通信に語ったところによると、大韓航空機は無事、空港に着陸した。

ただし、大韓航空の航空機が、ソウルからチューリヒに向かっていて、なんでドイツ上空を飛んでいたおだろう?
北回り便なのだろうか?

早速、flghtrader24で追跡してみた。

Korean Air flight KE917はしかし、チューリッヒに向かっていたが、無理やりシュツットガルトに航路を変更したようにも見える。

誘導された飛行距離で、チューリッヒに着いていただろう。

ドイツ空軍のジェット機は、なんだったのだろう?

しかし、こんな戦闘機が2機も来たら、従わざるおえない。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イラン出身の天才数学者マリ... | トップ | アフガン少女らロボコン参加... »
最近の画像もっと見る

観光」カテゴリの最新記事