世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ロシアの地下鉄爆破事件で、死者14人になった。

2017-04-04 22:53:41 | 犯罪と裁判
AFPは2017年04月04日に、ロシア第2の都市サンクトペテルブルク(St. Petersburg/Санкт-Петербурга)で2017年04月03日に発生した地下鉄爆破事件で、ベロニカ・スクボルツォワ(Вероника Игоревна Скворцова/Veronika Igorevna Skvortsova/1960 - )保健相は2017年04月04日に、事件による死者が14人に増えたことを明らかにしたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/59288

さらに49人が現在も入院中であると発表した。

一方、ロシア捜査委員会は、事件を「テロ行為」として捜査していると発表したが、同時に爆発が他の原因によるものだった可能性についても調べを進めると強調した。

またキルギス共和国(Кыргыз Республикасы/Киргизская Республика/Kyrgyzskaia Respublika)の治安当局は2017年04月04日に、キルギス出身の人物が「自爆犯」だったと明らかにし、犯人が1995年生まれでロシア国籍を取得したアクバルジョン・ジャリロフ(Акбаржон Акрамжанович Джалилов/Akbarzhon Akramzhanovich Djalilov)であると発表した。

ロシア当局は容疑者の身元について一切発言しておらず、死者数に自爆犯が含まれているのかどうかについても不明のままとなっている。

しかし、ロシアのメディアは、犯人が1995年生まれでロシア国籍を取得したアクバルジョン・ジャリロフ(Акбаржон Акрамжанович Джалилов/Akbarzhon Akramzhanovich Djalilov)であると報告している。

glavny.tvは、爆弾が自爆犯のバックパックまたは腹部にあり、彼は起爆装置を手で持っていた。それは腹部が損傷しているので立証できると報告している。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シリアでガス攻撃!民間人58... | トップ | Windowsの時刻表示で不具合!... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む