世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

オレンジはモバイル銀行のために青信号を持っている。

2016-10-11 14:53:46 | モバイル・マネー
Mobile World Liveは2016年10月05日に、フランスのオレンジは、グルッパナ銀行(Groupama Banque)をコントロールできる株式を得るために、フランス金融管理局ACPRとECB(European Central Bank/欧州中央銀行)から承認を得たと報告した。

http://time-az.com/main/detail/57219

フランスのオペレータは、現在、グルッパナ銀行のブランド名変更することを伴って、オレンジ銀行として2017年から開始する野心的なモバイル・バンキング計画のための青信号を持っている。

今年早くオレンジは、グルッパナ銀行の65%の株式で買っていたことを発表した。その銀行を来年の前半に乗り出させる予定で、フランスで200万人を超える顧客を引き付けることをめざすことになった。

以前から、モバイル・マネーやモバイル・バンキングのために、銀行を買収する動きはあった。
インドは、銀行から一部の機能を限定して、銀行と同じ活動をできなくしている。

しかし、それは将来不可能になり、一体化してくることだろう。

銀行を買収するか?
モバイル・オペレーターを買収するか?
もう切り離すことは不可能になる。

2015-02-05---Telenorは、バンキング・ライセンス入札で、ローカルなオペレータに参加。
2013-09-25---ロシアのMegafonは、銀行の買収を考慮中!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 埼玉県熊谷市・岐阜県多治見... | トップ | Stripeは、アジアでの拡大に... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む