世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

青森のローソンで、「サラダチキン」に異物混入。

2017-05-26 10:59:16 | 食品
毎日新聞は2017年05月25日に、青森県内のローソンで販売された「サラダチキン(ハーブ)」に、人の爪のような異物が混入していたことが2017年05月25日に、同社への取材で分かったと報告した。

http://time-az.com/admin/edit/59937

健康被害やけがはないという。他に同様の訴えがないことから、商品の回収はしていない。
ただし、ローソンのプレスリリースでは、「商品と同じ時期に同じ工場で製造された商品を店頭から撤去」とある。

多くのメディアで報告され、急遽変更したのかもしれない。

このような情報が、トランプ政権ではFake Newsになるので、毎日新聞は早めに修正を!

ローソンによると、2017年05月17日に青森県七戸町のローソンで商品を購入した女性客から「爪のようなものが入っている。」と2017年05月18日に、ローソンに連絡があった。女性は商品を口にした際、異物に気付いて吐き出した。

2017年05月22日に同社の担当者らが女性宅を訪れ、人の爪のような異物を確認し、謝罪した。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デューク・エイセス解散!? | トップ | がん、心筋梗塞、脳疾患死亡... »
最近の画像もっと見る

食品」カテゴリの最新記事