世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

総務庁統計局が、65歳以上の高齢者が全人口の1割を突破したと発表。

2017-05-20 18:26:08 | 食品
65歳以上の人口が総人口に占める割合から、高齢化率を計算するが、日本は、国勢調査の結果、1970年に高齢化率が7.1%出会ったが、総務庁統計局が1985年09月14日に、65歳以上の高齢者が全人口の1割を突破したと発表した。

ここから、日本の高齢化社会の苦悩が始まった。

http://time-az.com/main/detail/59863

1995年の調査では、高齢化率が14.5%になり、2013年9月15日時点の推計人口によると、65歳以上の人口は3186万人となり、総人口に占める割合は25.0%と過去最高を更新し、人口の4人に1人が高齢者となった。

2016年09月15日現在推計によれば、総人口に占める高齢者割合は27.3%とな理、2015年と比較すると、73万人、0.6ポイント増であった。

高齢者を男女別にみると、男性は1499万人(男性人口の24.3%)、女性は1962万人(女性人口の30.1%)で、女性が男性より463万人多くなって、割合では、女性が初めて30%を超えた。

1950-1975年は出生率低下が影響し、それ以降は医療の発達と、生活の改善により、高齢化率が上昇した。

1995年に高齢者率は、日本は、イタリア、ドイツ、フランス、イギリスより低かったが、10年後の2005年には、すべてを抜き去り、最高にな理、その後は独走状態である。

これをどう対応するかが、政治家の仕事である。

それは、食糧難に、毒であったジャガイモを食えるようにしたのに似ている。

2017-05-08---ドイツでも全国民向け最低所得保障が試験運用を開始。
2017-04-22---主要国最大!日本は約50%をロボットに置き換える。
2017-04-14---ジャガイモ危機!ポテチの次はコロッケも消える日!?
2017-04-10---北海道産ジャガイモ不足!相次ぐ、ポテトチップス販売休止!?
2017-02-28---インドのマクドナルドで、ポテトにトカゲが混入!?
2017-02-09---精神鑑定と麻薬検査を受けるべき、小田原市職員。
2017-02-01---ファストフード包装紙に、多量の発がん性疑いの物質を発見!
2017-01-17---「保護なめんな」ジャンパーを着て受給世帯訪問。
2017-01-01---フィンランドで、月約7万円無条件支給。フィンランド「BI」試験!
2016-09-17---ベルギー、未成年で初!17歳の子どもが安楽死。
2016-07-12---セントラル・パーク、ポケモンGO・プレーヤーで大混雑!
2016-05-14---毎月28万円の所得保障。スイスで国民投票。
2016-04-16---雑誌「TIME」は、史上最もセンセーショナルな案内書を作った。
2016-03-16---イラクの首都バグダッドの誕生は世界文明のためのランドマークであった。
2016-03-12---切断手術を受けた人は、『もう休業給付者として適格ではない。』と言われた。
2016-03-04---Facebookで「宗教的に不快」である投稿で、パキスタンの人に13年の懲役。
2016-02-22---9回の理想社会を試みた、最も惨憺たるユートピア。
2016-02-18---ポテトだけを食べ続けたら、あなたの体に何が起こるか?
2016-01-30---スイスは世界で初めて、1ヶ月あたり全国民に£1,700を保証する国になる!?
2016-01-20---不均衡は、生きるために不可避の事実であるか?
2016-01-20---これが、世界で一番良い国!
2016-01-18---現在、ちょうど62人が、世界中の富の半分を所有している。
2016-01-06---ブータン国王夫妻、第1子誕生待つ。
2015-12-26---オランダの都市は、『基本的な収入』を市民に支払う。
2015-12-24---資本主義の終わりが、始まった。
2015-12-04---ヨーロッパのどこにでもあるチップス。そのトッピングは、すべて邪道!
2015-11-23---どのように、マクドナルドのフライド・ポテトは作られるか?
2015-11-09---壮大なフライドポテトの調査。あなたは、チップがどのように好きか?
2015-11-05---一人っ子政策の「負の遺産」中国1300万人の無戸籍児、学校に行きたい!
2015-09-17---ジャガイモに切手を貼った手紙は、郵便で届くか?!
2015-08-21---マララ・ユーザイフの全国統一試験の結果は、驚異的!
2015-08-18---なぜ、アメリカ人は、棒付きの食い物が好きなのか?
2015-08-08---パキスタンのトラック運転手の危険な旅「地獄の道路(Hell's Road)」。
2015-08-08---ウィリアム・シェークスピアと麻薬。
2015-07-22---モデレートされたイスラム教の最高水準成功物語。
2015-06-17---KFCで、『たっぷりの油で揚げられたねずみ』を本当に発見したか?
2015-05-31---本当の高齢者は、どのように生きた?
2015-04-13---温暖化でイギリス名物「フィッシュ・アンド・チップス」危機!
2015-03-21---中国のAlipayは、iPhone5sユーザーのための指紋認証を提供。
2014-12-07---「フレンチフライ(French Fry)」なのに、ベルギー市民らが世界遺産運動。
2014-11-19---マクドナルドは、どのようにインドを征服したか!?
2014-11-02---中国最大の少数民族Miao村。
2014-01-27---古代の中国の都市平遥古城は花火を禁止。
2014-01-12---中国のシャングリラの火災は240軒の家を破損した。
2014-01-11---チベットの古代の町、シャングリラ(桃源郷)が大火で燃え落ちた。
2013-05-30---中国のスポットライトの中で増加するシャングリラ対話。
2013-04-10---「大麻マヨネーズがけフライドポテト」新発売。
2013-03-22---毎日1杯のギリシャコーヒーで寿命が延びる?
2013-01-07---ギリシャの長命の島。
2012-10-31---世界規模の温暖化で、バナナはジャガイモと交換できた!
2012-08-15---ネパールのヒマラヤ山脈の旧「隠れた王国ムスタン」
2012-05-24---自炊すると寿命が延び、外食すると寿命が---
2012-05-10---シェークスピアの消えた作品を回復している。
2012-04-25---中国の都市部失業率4.1%、新規増加就職者数は332万人。
2012-04-25---シェークスピアのゴーストライターは誰か!?
2012-03-03---世界初のコーニッシュ・パスティ・チャンピオンシップが開催された。
2012-02-28---上海市はさらに、4月から月1450元へ最低賃金引き上げ!
2012-02-27---阿片の国アフガニスタンのシェークスピア!
2012-01-03---バイロンは、ダイエット狂のアイコンで、マニア!?
2012-01-01---次世代のリラクゼーション!
2012-01-01---世界初のコーニッシュ・パスティ・チャンピオンシップが開催される。
2011-11-24---医者はシェークスピアを読め!
2011-11-23---食品科学者は、宇宙での感謝祭について、議論する!
2011-11-16---ピザは、野菜に見えますか?米国の下院共和党員はピザを野菜と主張
2011-10-29---パミール高原山脈でのヤク・ミルクによるもてなし!
2011-07-05---バナナの驚異!飢餓を助けるのはバナナかもしれない!
2011-06-28---シェークスピアは大麻吸引常用者だったのか?
2011-01-10---このまま行くと、社会保障問題の政治的失敗で日本全体を撃沈!
2010-04-21---別世界(Another World)
2010-01-24---2010年から2015年に、21世紀の宗教改革が起こる。
2009-09-18---「香格里拉(シャングリラ)」は「茶馬古道」の桃源郷。
2009-09-11---ドイツのアート雑誌「ART」が公開した「Nude Visions 」!
2008-09-14---インド、ラーマーヤナの叙事詩の愛と勇気電子図書館
1946-09-09---「生活保護法」を公布した。
1872-00-00---アイダホ・ポテトが産業になった。
1861-00-00---イザベラ・ビートンが、1862年に出版された本で、ジャガイモについて書いた。
1858-11-17---空想社会主義者ロバート・オーエンが死去した。
1853-08-24---ポテトチップスを発明。
1850-00-00---ジャガイモを人間のためではなく、動物の飼育用の餌と考えていた。
1845-00-00---ジャガイモ栽培が病的になり、「すばらしい飢餓」が起こった。
1836-00-00---有名なアイダホではジャガイモが栽培されていなかった。
1786-07-28---最初のジャガイモが、イギリスとアイルランドに届いた。
1785-00-00---フランスの軍事化学者が、ジャガイモの栽培でルイ16世を説得した。
1774-00-00---ロシアの農民は、1700年代の半ばまでジャガイモを拒否した。
1771-05-14---空想社会主義者ロバート・オーエンが生まれた。
1771-00-00---フランスの軍事化学者が、飢饉の災難を救えると訴えた。
1719-00-00---1600年代中期に、ジャガイモが米国に渡った。
1600-00-00---ジャガイモが、フランスとオーストリアに渡った。
1597-00-00---作者ジョン・ジェラードがジャガイモに関する本を執筆した。
1589-00-00---イギリスの探検家ウォルター・ローリー卿が、ジャガイモをアイルランドに持ってきた。
1588-00-00---ペイン艦隊の船が漂着し、アイルランドにジャガイモが伝わった。
1587-00-00---ジャガイモが、ベルギーとドイツに渡った。
1585-00-00---ジャガイモがスペインから、イタリアとイギリスに渡った。
1565-00-00---探検家ケサダは、金の代わりにジャガイモをスペインに持ち帰った。
1540-00-00---「ペルー年代記」で、世界で始めてジャガイモについて記述した。
1532-00-00---スペイン人の征服者、最初にジャガイモに遭遇。
-8000-00-00---南米のアンデス山脈に住むインディオがジャガイモの栽培を始めた。
-0500-00-00---ペルーとチリのインカ古代遺跡で、ジャガイモを育て、食べていた。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソ連の宇宙探査機「ルーナ2号... | トップ | イギリスでグレゴリオ暦の使... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む