世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ジュラ紀に生息していたワニに、イギリスのバンドから「レミーのワニ」と命名。

2017-08-10 17:45:26 | 超過去
AFPは2017年08月09日に、音楽好きのイギリス科学者チームが2017年08月09日に、ジュラ紀の海に生息していたワニを、イギリスの伝説的ヘビーメタルバンド「モーターヘッド(Motorhead)」のリーダーで、2015年に死去した「レミー(Lemmy)」ことイアン・キルミスター(Ian Kilmister)にちなみ「Lemmysuchus(レミスクス)」と命名したことを明らかにしたと報告した。

なぜか、ドイツの一流雑誌や新聞が、この情報を取り上げている。

http://time-az.com/main/detail/60927

ラテン語で「レミーのワニ」と名付けられたこのワニは、体長約5.8mで頭蓋骨は1m以上に達したと考えられている。既に絶滅し、今日のイリエワニ(入江鰐/Crocodylus porosus)に似ているが、その関係は遠縁でしかない。

イギリスのロンドン(London)の自然史博物館(Natural History Museum)の研究者らは「当時、海辺にいた最大級の捕食動物だったと思われる」としている。

The Linnean Society of London, Zoological Journal of the Linnean Societyによれば、「レミスクス」の化石は20世紀初頭1909年にイングランド(England)のピーターバラ(Peterborough)で発掘されていたが、最近の再調査で、同じくこの地域から見つかった、やはり海に生息していた別のワニとひとくくりにされていたことが明らかになった。そして、「レミスクス」が固有のグループに属していることが分かり、新しい学名が必要になったのだという。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイ王室を侮辱する音声デー... | トップ | スミソニアン協会は、米国議... »
最近の画像もっと見る

超過去」カテゴリの最新記事