世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

最高裁判所裁判官として確認される最初のアフリカ系アメリカ人。

2016-12-28 21:08:48 | 人物
History Channelは2016年08月30日に、サーグッド・マーシャル(Thurgood Marshall/1908 - 1993)は1967年08月30日に、最高裁判所裁判官として確認される最初のアフリカ系アメリカ人になったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/58159

彼は、健康理由のために最高裁判所を退職するまでの24年間、米国構成のために保証されて、個人の権利を支持することの遺産を残して最高裁判所に残留していた。

若い時代から、マーシャルはアメリカの司法制度の場所に運命づけられるようであった。

彼の学校教師によって補強された両親による憲法に対する評価を彼にしみ込ませた。そして、その人は彼に不行跡に対する処罰として文書を読むことを強制した。

けれどもマーシャルは1930年に、リンカーン大学を卒業した後に、メリーランド大学の法律学校(University of Maryland School of Law)に入学を捜したけれども、学校の分離方針のため、白人と勉強することから黒人を効果的に禁じ、追い払われた。

代わりに、マーシャルはハワード大学ロー・スクール(Howard University Law School)に出席した。

それを彼は1933年に第2位で卒業した。

マーシャルは、後でそれらの不公平な入学方針について法律でメリーランド学校を首尾よく訴えた。

ルールに対する法律での敵討ち!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国とソ連の「ホットライン... | トップ | チャートを見る限り、イギリ... »
最近の画像もっと見る

人物」カテゴリの最新記事