世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ロンドンのクリスティーズ、20世紀の絵画で£1億4950万!

2017-06-28 16:45:12 | 戦争と平和
ArtDailyは2017年06月28日に、クリスティーズ・ロンドンの20世紀ウィークの印象派画家とモダンアートのオークションで、合計プレミアムを含んで£1億4950万を売り上げたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/60378

今回のオークションでは、販売された94%が売れ、87%が販売希望価格より上で落札されたと報告した。

この夜の一番の注目は、ドイツ、ライプツィヒ生まれの画家マックス・ベックマン(Max Beckmann/1884 - 1950)が1937年から1938年に描いた『Hölle der Vögel(鳥の地獄)』で、暗闇と恐怖に人類の下降を描き、絵画は、彼のネイティブなドイツで、ナチス政権への上昇のアーティストの本能的な反応であった。

フランクフルトの新聞「Frankfurter Allgemeine Zeitung」2017年06月28日に、「Max Beckmanns „Hölle der Vögel“ erzielt Rekordpreis」を公開した。

この絵画は、プレミアムを含んで£36,005,000(US$45,834,365)で落札される前、鋭敏な入札があり、実現された高値だけでなく、アーティストのための新しい世界のオークションを記録した。

マックス・ベックマンのための前の世界オークションレコードは、2001年に設定されたUS$22,555,750で、一気に倍以上に評価された。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイ中央銀行元総裁、タイの... | トップ | フランドルの画家ペーテル・... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む