世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

小笠原諸島の西之島噴火!

2017-06-20 15:42:32 | 自然
毎日新聞は2017年06月19日に、東京都の小笠原諸島の西之島で約1年半ぶりに噴火を再開したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/60270

茨城県つくば市の気象研究所(Meteorological Research Institute)は2017年06月19日に、溶岩で島の拡大が続いた最盛期の2014〜15年と同程度に活動が活発化していると発表した。

気象研究所は、2017年05月25〜27日、海洋気象観測船「啓風丸」で海上から観測。溶岩を噴き上げる「ストロンボリ式噴火」が平均46秒に1回、爆発的な噴火で火山灰や噴石をまき散らす「ブルカノ式噴火」は同約1時間に1回起こった。

火山ガスに含まれる二酸化硫黄の放出量は1日当たり約500トンで、活動が活発な時期としては最後に観測した2015年10月と同程度に戻っていた。

小笠原諸島の西之島の緯度、経度情報は、
27°14'35.78"N,140°52'44.11"E

ところで、Google Earthの航空写真と地図は大きくずれている。
これは、Google Earthの地図が、自然に追いつけない珍しい地図である。

孟子や孔子より、自然を重要視した老子が好きな私にとって、科学で自然に勝てると考える信じる人に、一つの警鐘であもある。

2013-11-20---日本でも海底火山噴火で新しい島が出現。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本マクドナルドのシステム... | トップ | Bitcoinはこの1カ月で、2回大... »
最近の画像もっと見る

自然」カテゴリの最新記事