世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

小説「大菩薩峠」の連載が始まった。

2017-04-23 19:05:34 | 人物
中里介山(本名:弥之助/Nakazato Kaizan/1798 -1944)の小説「大菩薩峠」が都新聞で連載が始まった。

http://time-az.com/main/detail/5552

小説「大菩薩峠」は、都新聞から始まり、毎日新聞、読売新聞など、約30年にわたり連載され、幕末から明治に入らずに架空の世界へと迷い込み、作者の死とともに。41巻にのぼる未完の一大巨編になった。

作者は「大乗小説」と呼び、世界最長を目指して執筆された時代小説で、仏教思想に基づいて人間の業を描こうとした。

映画化された「大菩薩峠」で記憶にあるのは、机竜之助役が市川雷蔵であった。しかし、それ以前の竜之助役は片岡千恵蔵であったが、記憶にない。

最初の映画は、なんと1935年の大菩薩峠 第一篇 甲源一刀流の巻で、主演は大河内伝次郎であった。

その後、「大菩薩峠」はよど号ハイジャックの連合赤軍で有名になった。

1944-04-28---中里介山が死去した。
1885-04-04---中里介山が生まれた。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 史上初めて月の表面に到達し... | トップ | 10年に及ぶ石山合戦が始った。 »
最近の画像もっと見る

人物」カテゴリの最新記事