世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

大統領の赤ちゃんが、ホワイトハウスで生まれた。

2017-03-20 12:16:09 | 人物
History Channelは2016年09月09日に、グローヴァー・クリーヴランド大統領の妻フランシス・フォルサム・クリーブランド(Frances Folsom Cleveland, the wife of President Grover Cleveland)はホワイトハウスで娘エスター(Esther)を1893年09月09日に出産した。

http://time-az.com/main/detail/59105

ホワイトハウスの青部屋(Blue Room of the White House)で1886年06月02日に、グローヴァー・クリーヴランド大統領は、クリーブランドの前の法律パートナーで友人オスカーフォルサム(Cleveland’s late law partner and friend, Oscar Folsom)の娘フランシス・フォルサムと、結婚式を行った。

結婚式もホワイトハウスで行っている夫婦であった。

ホワイトハウスで、若い娘とセックスをクリントンはしている。

49歳大統領と21歳のフランシスは、交換誓約に40人の人々が出席し、立ち会った。そしてフランシスは、米国の歴史の中で最も若いファーストレディになった。

27歳の違いにもかかわらず、それらの愛情はロマンスに変り、1886年に、カップルはホワイトハウスで結婚した。

彼の1888再選での大統領の失敗の後に、1891年に、クリーブランドがニューヨーク市に住んでいるとこ、最初の子供ルース(Ruth)が誕生した。

1892年に、米国政治史で前例がないイベントにおいて、クリーブランドは再び大統領に選ばれた。

フランシス・クリーブランドはワシントンに戻り、まるで彼女がもとのようなファーストレディとして彼女の義務を再開した。

1893年09月09日に、ファミリーは2番目の子供を誕生した。

けれどもエスター(Esther)は、これまででホワイトハウスで誕生する大統領の最初の子供ではなかった。

1806年に、ジェイムズ・マディソン・ランドルフ(James Madison Randolph)は、トーマス・ジェファーソン大統領の娘マーサランドルフ(Martha Randolph, the daughter of President Thomas Jefferson)に誕生した。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんと、百条委員会2回目の浜... | トップ | ピカソの代表作『ゲルニカ』... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む