世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ピーナツ形小惑星、地球に最接近!

2017-04-21 15:47:06 | 宇宙
AFPは2017年04月20日に、ピーナツのような形をした直径約650mの小惑星が2017年04月19日に、猛スピードで地球のそばを通り過ぎた。天文学者らが「大きな宇宙の岩」を間近で観察できる珍しい機会となったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/59500

ESA(European Space Agency/ASE/Agence spatiale européenne/欧米宇宙機関)によると、「2014-JO25」と呼ばれる小惑星はグリニッジ標準時(GMT)2017年04月19日午後0時20分に地球に最も接近し、その後、太陽系の中心から遠ざかる方向に進んでいる。

AFPの取材に対してESAは、小惑星が地球と月の距離の約4倍にあたる、地球から180万kmの地点を通過したことに触れ、「地球にとって脅威ではない」と述べた。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政府要人の緊急でもないのに... | トップ | カラー写真のパイオニア、ソ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む