世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

中国でも宅配便大爆発!31%増の174億件。

2017-07-14 15:43:52 | オンライン・ショップ
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年07月13日に、中国国家郵政局(中国国家邮政局)は2017年07月11日に、全国の宅配サービス企業による上半期(1〜6月)の宅配便取扱量が前年同期比31.4%増の174億件だったと発表したと、人民日報が伝えたことを報告した。

http://time-az.com/main/detail/60583

同期の宅配業売上高は27.5%増の2,186億元(約3兆6,520億円)だった。第2四半期(4〜6月)で見ると、取扱量は前年同期比31.3%増の98億件、売上高は27.6%増の約1,200億元(速報値)。国民1人当たりの利用件数は7.1件となっている。

また第2四半期における宅配便サービスへの苦情は荷物100万件当たり3.9件で、前年同期に比べ1.8件減少して最近6年で最低水準となった。

これまでは、苦情の中国宅配便で知られてたが、品質も向上し始めた。

インターネット通販の急拡大により、中国の宅配便取扱数は世界一となっている。同局によると、昨年の取扱量は前年比51.4%増の312億8,000万件だった。

これだから、Alipayのマー君は、金で解決できるなら、ということになる!

とりあえず、中国とインド市場は抑えた!

2017-06-09---中国の宅配、まったく改善できていない。
2017-05-18---蟻金融はさらにグローバルな投資を準備する。
2017-04-25---蟻金融は、Alipayの市場爆発として、日本を見ている。
2017-04-21---宅配便大改革!
2017-04-19---Alipay親会社は、MoneyGramのために、Euronetより高い値!
2017-03-15---Alipayの親会社蟻金融、MoneyGramを求めて戦う。
2017-03-08---Relianceは、Paytmの親株をAlibabaに売却。
2017-03-07---Alipayは、ヨーロッパの受け入れ先が900%増大した。
2017-02-21---蟻金融は、US$2億の投資でKakao Payに拡張。
2017-02-21---Reliance Jioは、UberとJioMoneyを押す。
2017-02-07---Reliance Jioは、チャット支払いを開始。
2017-01-30---インドは、モバイル財布の保険枠組を熟考。
2017-01-24---Paytmの信用銀行サービスは、ユーザー目標が5億人。
2017-01-18---中国モバイル・マネー・プロバイダーは、規定されたヒットに直面。
2017-01-11---Alipay、訴えの後、パスワード・ループホールを閉じた。
2017-01-09---アリババ会長マー君もトランプと会談。
2017-01-05---2016年に、Paytmモバイル財布トランザクションが10億を記録。
2016-12-21---PayPalは、Paytmブランドを塞ぐことに努める。
2016-12-20---Samsung Pay、2017年第1半期にインドでスタートを設定!
2016-12-14---インドのオペレータは、キャッシュレス経済を要求。
2016-12-12---Bharti Airtelの新モバイル・バンキング・サービスで10万人顧客。
2016-12-07---インドのカードターミナル不足はモバイルの支払いのドアを開く。
2016-12-05---Reliance Industries は、支払いを押す。
2016-12-01---Reliance Industriesは、新しいペイメントを押す!
2016-11-17---インドの高額紙幣廃止で混乱!
2016-11-10---インドで、アンチ現金活動で、モバイル・マネー爆発急増!
2016-10-26---インド電話会社は、遅いROIにもかかわらずデジタル支払いに熱
2016-08-24---中国スマホ決済、200兆円市場。
2016-06-14---アリババ創業者マー君、「模造品の多くは本物より優良」と言った。
2015-10-28---MoneyGramは、Econet Wirelessとの協力を発表。
2015-06-12---インドのJioも、モバイル・マネーのスタートを設定した。
2014-11-05---SafaricomとMoneyGramは目標のUS$17億のケニア送金市場を分配。
2014-05-28---Alibabaは、シンガポールの全国郵便サービス株式を買った。
2014-03-28---MoneyGramはモバイル振替範囲を拡張。
2014-02-11---ボーダフォンはM-PesaをMoneyGram振替サービスとリンク。
2013-04-10---MoneyGramは南アフリカでモバイル振替サービスを開始。
2012-10-24---「Made in China」と言うブランド・イメージの改革は、可能か?
2012-10-21---HuaweiのCEO、Windows Phone 8についてSina Weiboにコメントを発表。
2012-10-08---米国パネル、中国の HuaweiとZTEはセキュリティ脅威と警告。
2012-09-14---米国を密かに調査する中国のHuaweiとZTE。
2012-07-24---中国のHuaweiは、2012年の営業利益が22%落ちた。
2012-07-23---中国の「Huawei」の名前をどのように発音しますか?
2012-07-16---ZTEシェアは、17%落ち、3年で最低になった。
2012-04-03---HuaweiとZTEは2012年に、1億ユニットのスマートフォン販売をターゲット。
2012-02-27---Huawei、世界で初の10インチのクアッドコア・タブレットを発表!
2012-02-22---Huawei、日本で世界初のUMTS/LTE 1.7 GHzネットワーク展開。
2012-02-18---中国のHuaweiは、米国企業にOEMとして3年でUS$60億を注文。
2012-02-17---45,000人のHuaweiエンジニアが世界で最大のデスクトップ・クラウドに参加!
2012-02-06---ドバイ・メトロ・グリーンラインはHuaweiとDuがモバイルにした。
2011-11-08---Huaweiがロンドンで、スマートフォン・デザイン・センターを開設!
2011-11-05---中国の技術的台頭で、米国の経済制裁が無力化!?
2011-10-12---米国政府は、全国的なLTEネットワーク建設でHuaweiをブロック。
2011-08-18---中国郵政事業(China Post)は今後5年で年15%成長と予測!
2011-08-01---電子商取引の苦情第1位は商品配送の遅れ!
2011-06-20---中国宅配業、急成長!
2011-06-09---ZTEが不完全なCDMA設備を、ネパールテレコムに供給。
2011-05-09---電子商取引の拡大で、中国の宅配事業が活況!
2011-04-18---中国のHuawei、年間利益30%アップで、US$25億!
2011-04-14---中国のHuaweiは、インドネシアで技術訓練所をオープン!
2011-03-24---中国で起こっている宅配業の問題。
2011-02-21---中国のHuaweiは、米国進出を断念!イギリスに進出!
2011-02-03---中国のHuaweiとZTEは、中国国家保護下企業の証拠レポート。
2010-11-22---中国企業Huaweiは、米国研究開発ヘッドに、前ノーテルCTOを指名。
2010-11-07---スプリントネクステルは、HuaweiとZTEの契約を止めた!
2010-10-27---ベルギーのOptionは、Huaweiに対するアンチ・ダンピング告訴を取り下げた。
2010-10-21---中国のHuaweiが、米国国防総省で元幹部を雇った。
2010-08-24---問題になっている中国のHuaweiは、米国契約法を得るために動いた!
2010-08-23---中国のZTEは、ハンガリーのネットワーク・アップグレード契約を獲得。
2010-08-22---米国の政治家はSprint Nextelにキットを販売するHuaweiをブロック。
2010-03-31---日本の企業はすべて沈没し、Huaweiは年間133%上昇!
2010-03-23---Huaweiがデモで、LTEで世界最高速の1.2 Gbpsを記録したと報告。
2010-02-18---Huaweiは、世界初と主張するLTEデバイスを公開。
2010-02-17---Huawei、世界初のAndroidを搭載したHSPA+スマートフォン!
2010-02-16---中国ユニカム、Huaweiは低価格スマートフォンを注視!
2008-05-05---海外在住の送金を支配する携帯電話

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元ファッションモデルが、鉱... | トップ | 日本の3社、地方の農産物輸出... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む