世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ITバブルはじけるか!?楽観と悲観。

2017-06-14 16:53:37 | 経済
日本経済新聞電子版は2017年06月14日に、週末に急落したアップルやアマゾン・ドット・コムなどのIT(情報技術)株も2017年06月13日に、反発し、ナスダック総合指数もこの日は反発した。米国株式相場はダウ工業株30種平均は過去最高値を更新した。

http://time-az.com/main/detail/60194

先週末のIT株急落を受け、米国では株式相場をけん引してきたIT株ブームがはじけるのかという議論が活発になっている。2017年06月13日は楽観論が勝ったが、市場では悲観論も根強く、まだ予断を許さない状況である。

ITバブルといえば、インターネットを利用した商取引が急拡大し、ドットコム・バブルとも呼ばれた1990年代末を思い浮かべる向きが多い。この時期を含めブル(強気)相場は遡ること、1990年10月11日から2000年3月24日まで続いた。

だが、バブル崩壊でナスダック総合指数は下落に転じ、2年以上も株価は低迷局面が続いた。

当時、従来の景気サイクルとは違うハイテクブームが支える「ニューエコノミー」という言葉が生まれ、誰もが株式相場は上がり続けると信じた。

大手機関投資家から、株式投資をしたことのない個人まで、ドットコムという名前がつけば株価は上がると過信し、株式投資が活発となった。

先週末のハイテク株急落をきっかけに、当時のITバブルを含むブル相場と現在のハイテク株ブームを比較する動きが目立つ。有力エコノミストのエド・ヤルデニもその一人だった。エド・ヤルデニは現在のハイテク株ブームは、2000年のときのような過熱感はないと分析する。

ジャネット・イエレン(Janet Yellen)FRB(Federal Reserve Board/米国連邦準備理事会)議長は2014年に「ソーシャルメディアなど一部の業種でバリュエーションが上がりすぎている。」と述べ、株式相場に異例の言及をしたことがある。明日のFOMC(Federal Open Market Committee/米国連邦公開市場委員会)後の記者会見では何を語るのか。もし、3年前と同様の見解を述べれば、悲観論が勢いを増す可能性もある。

ジャネット・イエレンが言うのであれば、異常にBitcoinが上がりすぎていることだろう。これは、バブルである。

膨らんだものは、必ず縮む!

ストレスが溜まりすぎている。

上がった根拠が甘い!

このような経済状況に影響を受けないBitcoinでは、先行き不安である。

2017-06-12---Ethereumの「ブロックチェーンの膨張」は、2017年に1テラ・ビリオンに届く!?
2017-06-08---イギリス総選挙、保守党が過半数割れ??イギリス£、大幅下落!
2017-06-05---身代金ウイルス「ランサムウエア」作成容疑で中3逮捕。
2017-06-01---BitCoin取引で、パスワード等を盗取他場合の対策。
2017-05-27---Bitcoin乱高下。2日と1時間45分で、3分の1以上消えた。
2017-05-26---Bitcoin急落!
2017-05-19---米国国防長官、北朝鮮問題の軍事的解決は「想像絶する悲劇」もたらす。
2017-05-03---「Bitcoin」が最高値を更新。US$1400台に!
2017-05-02---日本にも仮想通貨時代がやってきた!
2017-04-05---Bitcoinが急落し、投資対象から決済へ!?
2017-04-03---仮想通貨の国際規格巡り、「心臓部」の標準争いのゴングがなった!
2017-03-19---Bitcoins急激下落!
2017-03-16---ブロックチェーンで、銀行を連携。
2017-03-08---Cryptocurrenciesを使ったグローバルな送金は2018年に、US$6500億以上。
2017-01-24---Bitcoine資金流出で中国当局規制強化、Bitcoine相場が急落!
2017-01-07---ビットコインvs銀行。さらに国境と国。
2017-01-06---スウェーデンの中央銀行、デジタル通貨Bitcoinに危機感 !
2017-01-05---5日夜、Bitcoinが急落。
2017-01-06---金が動くところに金が集まる!孫正義のところに金が集まる!
2016-12-19---孫正義に、金を持たせると、世界が変わる!
2016-11-24---三井住友海上が、仮想通貨の盗難保険を開始。
2016-10-28---スイス国鉄、券売機でBitcoinで買えるサービスを試験導入!
2016-10-21---デビットカード普及で、銀行、ビザ提携。「現金よ、今までありがとう」
2016-10-12---Bitcoineの取得時に、消費税を課さない。
2016-10-03---Bitcoinで、端末なくても決済できるようになった!
2016-09-26---Bitcoinで、電気料金支払いのサービス開始を発表。
2016-09-08---世界でフィンテックへ投資急増。過去最高2.4兆円。
2016-09-02---大手銀行で、国際送金のフィンテック開発合戦が開戦!
2016-08-29---日本もモバイル・マネー時代の到来か?
2016-08-12---三菱東京UFJ銀行、マレーシアからイスラム金融で債権証券化認可を取得。
2016-07-08---三菱UFJと仮想通貨取引所Coinbaseと資本提携。
2016-06-10---三菱東京UFJ、独自の仮想通貨、一般向けに来秋発行!?
2016-06-10---三菱UFJ銀頭取、国債入札の特別資格返上の検討を表明した。
2016-05-02---BBC Newsは、BitCoinの発明者が名のり出たと報告。
2016-04-24---三菱地所は、タイの分譲マンションを日本向けにも販売。
2016-03-04---日本政府は、BitCoinを「貨幣」に認定。
2016-01-20---日本もついに、海外送金の手数料10分の1時代に!
2015-09-29---フィリピンのGlobeチームは、ライバルと自由に戦うために、Shopifyと組んだ。
2015-09-01---TransferToは、モバイル・マネーの中間で働く!
2015-07-13---フィリピンのGlobeは、国際銀行になりたい。
2015-04-23---フィリピンのGlobeは、mPoSで王冠を要求。
2015-04-13---フィリピンのGlobeは、お金ベースで25%成長。
2015-04-08---Globeは、モバイル・マネー・サービス拡大で、銀行RCBCと組んだ!
2014-12-03---フィリピンのGlobeによるe-コマース・ユニットG-Xchangeの社長が突然辞任。
2014-11-24---フィリピンのGlobe Telecomは、アジアの拡張を捜している。
2014-10-30---フィリピンのGlobe Telecomは、モバイル・マネー・サービスの手数料を放棄。
2014-07-16---アリババ、金融商品「余額宝」で、銀行業界振動。
2014-03-24---カタールのOoredooは、海外銀行アカウントへのモバイル振替を実現。
2014-02-18---銀行手数料なし、国際送金サービス「TransferWise」
2013-12-29---日本経済新聞が、「Bitcoin」の成立の背景を探った。
2013-12-15---電子通貨「ビットコイン」 投機性に魅力とリスク 。
2013-11-29---「Bitcoin」、1か月で約5倍、初のUS$1000を突破。
2013-11-18---米国上院公聴会で、「ビットコイン」に、否定的な見方をするべきではないと訴えた。
2013-03-03---海外出稼ぎ労働者のためのHomeSendは、WorldRemitへの振替協定を発表。
2013-01-31---フィリピンは、経済が6.6%を拡張するとともに、成長目標を打ち破った。
2011-11-01---バングラデシュのデジタル革命、仕事探しに爆発!
2011-01-01---2011年は、世界でお金が変わります!
2010-12-03---ウェスタン・ユニオンの振替が、Zoompassモバイル財布で利用可能!
2010-09-18---不思議なフィリピンの「リトル・イタリー」。
2010-04-23---モバイル・バンキング・ユーザーが2015年に8億9400万人と予測。
2008-09-30---2013年までにモバイル海外送金ユーザー1億人。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 困った!ジャガイモ作りの根... | トップ | 北朝鮮で意識不明になった米... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む