世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

警察が証拠ねつ造、麻薬密売で起訴のオーストラリア人に無罪判決。

2016-10-15 00:07:11 | 犯罪と裁判
AFPは2016年10月14日に、ロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領による「麻薬撲滅戦争」に対する懸念が高まるフィリピンで、先月、オーストラリア人男性が麻薬密売の罪で訴追されていたものの、警察当局が証拠をねつ造したとして、無罪判決が言い渡されていたことが分かったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/57263

AFPが今週、判決文を入手した。

一方、同じ捜査で逮捕、訴追されたカナダ人の男は、別の裁判官から終身刑を言い渡されていた。

オーストラリア人男性は2016年06月に、カナダ人の男とともにマニラ(Manila)の路上で薬物を売ろうとしていたとして逮捕された。

だがオーストラリア人男性は、警官らによってホテルの自分の部屋から路上に引きずり出され、そこで錠剤を持たされ、記者団の前を歩かされたと主張した。

オーストラリア人男性の弁護士は裁判で、主張を裏付けるホテルの監視カメラの映像を提出した。

私がフィリピンに行かなくなったのも、飛行場の手荷物検査で麻薬が入れられ、逮捕された人がいると聞いてからである。

これらは、警察官が至福を得るために行っていると聞いた。

その上、刑務所が最悪である。
あんなところに行かなくても、素晴らしいところはまだいっぱいある。

2016-10-06---フィリピンの大統領の支持率急上昇!?
2016-09-15---フィリピンの大統領は、市長時代に法務省職員を射殺か?
2016-09-12---フィリピンの大統領、インドネシア大統領に麻薬密輸の女の死刑を許可。
2016-09-07---無礼なことを言ったフィリピンに、米国は軍用機2機供与!
2016-09-07---フィリピン大統領の麻薬対策は、反比例して経済も破壊する。
2016-09-06---ドゥテルテ大統領の侮蔑発言で、米比首脳会談を中止。
2016-09-03---インド、ベトナムの対中で防衛関係強化に520億円の資金貸与。
2016-08-26---フィリピン警察長官、麻薬組織のボスを殺して家を焼け!」
2016-08-24---フィリピン大統領、南シナ海問題で、中国に「落とし前をつける」と警告!
2016-08-17---フィリピン大統領。殺害したのは「たった1000人」と言った。
2016-08-07---フィリピン大統領、「麻薬に関与」の政治家ら160人以上を名指し!
2016-07-12---国際仲裁裁判所、南シナ海領有権、「中国に歴史的権利なし」と裁定。
2016-07-05---南シナ海での軍事衝突に備え、中国国営紙が社説掲載。
2016-07-02---フィリピンで新大統領就任後、麻薬取り締まりで既に10人殺害!
2016-06-04---犯罪者殺害で初の警官に報奨金。
2016-05-30---インドネシア海軍が中国漁船を違法操業の疑いで拿捕。
2016-05-15---フィリピン次期大統領は、死刑制度復活の意向表明。
2016-04-27---インドネシアで、銃殺部隊の処刑に直面しているイギリス人。
2015-12-25---スパイ容疑で邦人女性を中国が逮捕。
2015-01-18---インドネシアの麻薬取引で、死刑執行により、ブラジル『憤慨』
2014-07-25---日本人麻薬密売人、中国で死刑執行。
2010-04-09---日本人3人は、中国で死刑執行された。
2010-04-06---中国で午前9時半に日本人の死刑を執行した。
2009-12-29---イギリス人を麻薬密輸罪で、中国が死刑を執行!
2009-11-02---マレーシアで日本人の女が覚せい剤密輸で逮捕。
2009-10-18---米国の死刑、執行失敗例。
2008-06-25---死刑囚、死刑執行予測システム、90%の確率!
2008-04-16---死刑宣告されたアフガンのジャーナリスト、上告が承諾!
2007-02-19---フランス議会は死刑廃止を憲法で明記することを決定した。
2007-01-26---中国の大連税関が覚せい剤密輸で日本人容疑者に死刑判決。
2007-01-24---中国で日本人死刑判決!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボーダフォンは、イギリスでN... | トップ | タイ国王の遺体、王宮へ、沿... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む