世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

パリで観光客を狙った覆面強盗頻発!

2017-07-11 21:44:04 | 犯罪と裁判
AFPは2017年07月11日に、フランスん首都パリ(Paris)の空港近くにあるホテルの外で2017年07月08日に、シャトルバスを待っていた観光客らおよそ20人が、マスクをかぶった男らに催涙ガスを吹き付けられ、荷物などを強奪されていたことが分かったと、捜査当局に近い筋が2017年07月10日に、明らかにしたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/60549

AFPの取材に応じた情報筋によると、シャルル・ドゴール(Charles de Gaulle)空港近くのホテルに少なくとも2台の車両で乗りつけた黒ずくめの男らが、フランス人、米国人、モロッコ人の観光客から荷物や所持品を奪って逃げたという。

シャルル・ドゴール空港周辺の複数のホテルや、同空港とヨーロッパで最も自家用機の利用が多い(Le Bourget)空港に向かう高速道路でも強盗事件が頻発していると伝えている。

パリの駅は、こそ泥とギャング団の巣だった。

特に夜は、ピストルを片手に、手当たり次第襲っていた。

ただし、私の服装を見て、ウインクしていた。
仲間だと思ったのだろうか〜

パリと強盗は、昔から!
パリの飛行場のタクシーもデタラメ!
お釣りはくれない!
問題はどう付き合うかだろう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イラク首相、第2の都市モスル... | トップ | Bitcoin取引所MTGOX社長が無... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む