世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

スミソニアン協会は、米国議会によりチャーターされた。

2017-08-10 18:54:09 | アート
ArtDailyは2017年08月10日に、スミソニアン協会は、小売りの操作、譲歩、およびライセンス活動から、教育と研究所および関連した美術館コンプレックス、その寄付、寄与、および利益から、10年の討論の後に、ジェームズK.ポーク大統領(President James K. Polk)は1846年08月10日に、スミソニアン協会法(the Smithsonian Institution Act)にサインし、国の政府と資金により管理され、出資されることことになったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/60928

実は、スミソニアン協会を独自で運営できなくなっていた。

どれほど優良企業でも、私立大学でも、いずれ経営難になる。
そして、最初に切られる予算が民間の博物館である。

今回のように、国営になる博物館や美術館は、限られる。

多くの民間企業が、文化事業として博物館や美術館を作るが、何年もつのか?

ドイツでいくつか企業の全財産を使って、博物館を作ったが100年は持たないと言われている。

100年持たない博物館は、文化事業か、文化破壊か、ひどい時は、イベントと同じように、数年で消える。
そんな博物館を幾つ見たことか?

それに、博物館と言いながら、実態は宝物館であった例も多く見た。

2016-09-24---ワシントンの新しいアフリカ系アメリカ人博物館がオープンした。
2011-05-24---NASAアート展をスミソニアンの国立航空宇宙博物館で開催。
2010-12-17---スミソニアン博物館の検閲に対する反発が拡大!
2010-11-30---スミソニアンは、神聖冒涜と言われ、ビデオを取り外した。
2008-09-18---スミソニアン、オンラインで1億3700万点の公開計画!
2008-04-03---5年生のケントン君、スミソニアン博物館のミスを発見。
2007-09-28---スミソニアン研究所、資金難でコレクションが崩壊する危険に直面。
2004-09-21---スミソニアン研究所のアメリカインディアン国立博物館オープン。
1868-08-10---スミソニアン博物館設立。
1829-06-27---スミッソンの物好きな遺産。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジュラ紀に生息していたワニ... | トップ | 外国人の観光税は、2017年09... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む