世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

アップルはP2P Apple Payのアップグレードを用意。

2017-06-10 21:42:11 | モバイル・マネー
Mobile World Liveは2017年06月06日に、アップルは、iPhone、iPad、およびWatch機器で、P2P(person-to-person/個人対個人)のトランザクションがiMessageチャット・ウィンドウを通してできることを可能にするために、Apple Payの向上のiOS 11を初公開した。

http://time-az.com/main/detail/60146

Apple Payクレジットまたはクレジットカードからのサービス転送資金は送信側のアカウントにリンクした。

それは、その時、受領者の機器Apple Pay Cashと名付けられた新しい保持アカウントに提供される。

いったんクリアされて、Apple Payシステム内に保持できたら販売支払いのポイントのためにお金が銀行預金口座が使われるか、または移動する。

その世界的開発者会議(WorldWide Developer Conference)でメーカーは、その新しいiOSオペレーティング・システムと同時にアップグレードが、iPhone、iPad、およびWatch機器に提供されると言った。サービスを受け取ることが期待されている最初の市場は、第3四半期の間に米国で起こる。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名産品「南高梅」、大量盗難... | トップ | 『存在してはならない』 ピザ... »
最近の画像もっと見る

モバイル・マネー」カテゴリの最新記事