世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ブリューゲル展開幕。バベルの塔来日!

2017-04-18 12:10:01 | アート
朝日新聞デジタルは2017年04月18日に、中世オランダのネーデルラント絵画の巨匠ピーテル・ブリューゲル1世(Pieter Bruegel(Brueghel) de Oude/1525 - 1569)の傑作「バベルの塔(Babel)」(1568年ごろ)などを紹介する「ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館(Museum Boijmans Van Beuningen)所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展」(朝日新聞社など主催)が2017年04月18日に、東京の上野の東京都美術館で開幕した。2017年04月17日に内覧会があり、参加者が超絶技巧で描かれた名画に見入ったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/59460

「バベルの塔」の日本公開は24年ぶりで旧約聖書の物語を題材にし、天を突く巨塔の壮大な構図や建設に携わる一人一人までが詳細に描かれた点が特徴で、東京展は2017年07月02日まで開催される。

私はボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館でピーテル・ブリューゲルの「バベルの塔(Babel)」を見て、イラクのバビロン郊外の「バベルの塔(Babel)」の跡も見たが、残念なのは、本物バベルの塔がピーテル・ブリューゲルのように丸ではなかったことである。

バベルの塔、ウルの塔、ウルクの塔も全て四角の塔である。
多分、建築方法も間違っていることだろう。

ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館(Museum Boijmans Van Beuningen)の緯度、経度
51°54'52.0"N 4°28'23.0"E
または、
51.914444, 4.473056

「バベルの塔」跡地の緯度、経度
32° 32'06.41''N, 44°25'14.73''E
または、
32.535114, 44.420758)

イラクのピラミッド「ウルク(Urk)」の緯度、経度
31° 1'19.39''N, 46°3'6.11''E
または、
31.022053, 46.051697

イラクのピラミッド「ウル(Ur)」の緯度、経度
30°57'46.65''N,46°6'10.27''E
または、
30.962958, 46.102853

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本一の高層ビル高さ390mの... | トップ | 東京電機大学、数学満点なら... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む