世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

イタリア中部でまた、M6.6の強い地震が発生した。

2016-10-31 11:09:06 | 自然
AFPは2016年10月30日に、イタリア中部で30日朝、 マグニチュード(M)6.6の強い地震が発生したと、USGS(US Geological Survey/米国地質調査部)が明らかにした。
今のところ死傷者などの情報は入っていない。

http://time-az.com/main/detail/57463

地震が発生したのはグリニッジ標準時(GMT)午前6時40分(日本時間同日午後3時40分)ごろで、震源はウンブリア(Umbria)州ペルージャ(Perugia)県ノルチャ(Norcia)の北6km。地震の揺れはローマ(Rome)やベネチア(Venice)でも感じられた。

イタリア中部では、2016年08月24日に大きな地震があり、約300人が死亡した。
また2016年10月26日にもM5.5とM6.1の地震が相次いで発生した。

市民保護局は、「今朝の地震の影響を受けたすべての町村で、人や建物への被害がないか現在確認を行っている」と述べた。

イタリアのスカイニュース24(Sky News 24)は、不安そうな住民らが見守る中、屋外にある聖ベネディクト(St Benedict)の像の前で膝をついて祈りを捧げる修道士の姿を報じた。
また聖ベネディクト教会自体は、今回の地震で倒壊したと報じられている。

震源地の緯度、経度
42.855°N 13.088°E

聖ベネディクト教会(St Benedict basilica)の緯度、経度
42°47'32.3"N 13°05'36.2"E
または、
42.7923, 13.0934

2016-08-24---イタリアの山岳部の古都を地震が襲った!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「キリストの墓」が、2世紀ぶ... | トップ | メトロポリタンオペラで粉末... »
最近の画像もっと見る

自然」カテゴリの最新記事