世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

居酒屋が、「支付宝(Alipay)」を導入!

2016-10-19 15:00:19 | 調査
日本経済新聞 電子版は2016年10月19日に、居酒屋「はなの舞」などを展開するチムニーは、直営店全店で中国の電子商取引大手アリババ(阿里巴巴/Alibaba)が展開する中国の主要なスマホ決済システム「支付宝(Alipay/アリペイ)」を導入すると報告した。
併せてLINEの「LINEペイ」も採用する。

http://time-az.com/main/detail/57316

カード決済などに比べた利便性を高め、インバウンド(訪日外国人客)の拡大につなげる。

大手居酒屋チェーンが本格的に「支付宝」を導入するのは珍しいと伝えている。
月内にインバウンドの多い約60店で先行導入し、年内に直営店全店に拡大する。

居酒屋も、飲み屋のおっさん経営から、フィンテック(Financial technology/FinTech)での飛躍が必要になってきている。

チムニーは店舗情報の管理にアップルのタブレット端末「iPad」を導入しており、同端末に専用アプリを取り入れるだけで対応できるという。

いかにも導入が、簡単!
Bitcoin系もこの導入例を学ぶべきである。
入り口でシャットアウトして、ビジネスが伸びないのは、経営者のセンスである。

2016-10-03---Bitcoinで、端末なくても決済できるようになった!
2016-09-26---Bitcoinで、電気料金支払いのサービス開始を発表。
2016-09-08---世界でフィンテックへ投資急増。過去最高2.4兆円。
2016-09-05---アリババ、実店舗にも触手!
2016-08-24---中国スマホ決済、200兆円市場。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中上川彦次郎の娘あきが、藤... | トップ | 中国の揚子江川ピークに達し... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む