世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

安倍晋三首相とオバマ米大統領が、真珠湾で慰霊。

2016-12-28 15:42:39 | 戦争と平和
日本経済新聞 電子版、毎日新聞は2016年12月28日に、安倍晋三首相とバラク・オバマ(Barack Obama)米国大統領が2016年12月27日昼に、75年前の旧日本軍による真珠湾攻撃の犠牲者を追悼する真珠湾内のアリゾナ記念館(USS Arizona Memorial)を訪れ、献花した。日米首脳がともに真珠湾で慰霊するのは初めてと報告した。

http://time-az.com/main/detail/58155

その後、両首脳はそろって演説し、安倍晋三首相は強固な同盟関係を築いた日米の「和解の力」を訴えた。
オバマ米国大統領は「首相の訪問は和解の力を示す歴史的行動だ」と応じた。

安倍晋三首相は演説で「戦争の惨禍は二度と繰り返してはならない」との不戦の誓いを貫いてきたと強調し、「これからもこの不動の方針を貫いていく」と表明した。
一方、謝罪の表現は使わず、米上下両院合同会議演説や2015年08月に発表した戦後70年談話で触れた「反省」や「悔悟」の言葉も盛り込まなかった。

アリゾナ記念館は、旧日本軍の攻撃で沈没し海底に現存する戦艦アリゾナ(USS Arizona, BB-39)の真上に1962年に建てられた追悼施設で、両首脳は米太平洋軍司令部で開いた会談のあと、同施設を訪れた。

両首脳は犠牲者の名前を刻んだ館内の壁の前で、花飾りに触れるハワイ式の献花をした後、約40秒黙とうをささげた。
花飾りには首相の名前とともに「In remembrance(追悼して)」と記されたリボンがかけられていた。

ところで、オバマ米国大統領は広島にファーストレディを伴わなかったが、安倍晋三首相になぜ、稲田朋美防衛大臣が同行したのか?通常なら外務大臣である。

真珠湾内のアリゾナ記念館(USS Arizona Memorial)の緯度、経度
21°21'53.6"N 157°56'60.0"W

2016-11-11---トランプの政権移行チームに次期副大統領や家族を任命。
2016-11-10---米国抜きのTPP発効はありえるのか!?
2015-10-05---TPP、大筋合意。
2016-09-03---もう、オバマ大統領は、何もできない。
2016-06-02---オバマ大統領自ら修正した広島演説の原稿公開。
2016-05-27---オバマ大統領が、米国のリーダーとして、初めて、この被爆地・広島を訪問。
2016-05-27---オバマ米大統領広島訪問に対する安倍首相の演説<全文>
2016-05-27---オバマ大統領広島訪問についてのホワイトハウスのリリース。
2016-05-27---オバマのはずかしい謝罪ツアー。
2016-05-10---歴代初、現役米国大統領として、オバマは広島訪問を発表。
2016-04-21---第2次世界大戦中、日本海軍とイギリス海軍のどちらが強かったか?
2016-04-20---日本はなぜ決して中国または韓国により侵略されなかったか?
2016-03-27---イギリスに一度も攻略されなかった国の世界地図!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウラニウムに触れたなら、何... | トップ | 世界チェス栄誉殿堂(World Ch... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む