世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

Tescoから、Brexit価格で、ユニリーバのマーマイトとPGチップスが消え始めた。

2016-10-13 19:31:56 | 経済
イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は2016年10月13日に、多くのスーパーマーケットが、ユニリーバ(Unilever)で混乱すると考えている。

http://time-az.com/main/detail/57246

テスコは、マーマイト(Marmite)、ボヴリル(Bovril)、PGチップス(PG Tips)など、多くのポピュラーな製品を、£急落で供給業者ユニリーバと価格問題に続いているので、オンラインの店から取り除いた。

多国籍の家財道具巨人ユニリーバは、伝えられるところでは、輸入品のより高いコストをオフセットするために、UKにおいて作られたものを含む製品で10%値上げを要求した。

しかし、テスコは、多く支払うのを断り、その店は、ユニリーバ配達停止の後に、ヘルマンのマヨネーズ(Hellmann’s mayonnaise)、ポットヌードル(Pot Noodle)、およびベン・アンド・ジェリーズアイスクリーム(Ben & Jerry’s ice cream)を、現在スーパーマーケットでの取り扱いを低くしている。

買物客は、昨日テスコのWebサイトからフローラマーガリン(Flora margarine)とサーフ粉石鹸粉(Surf washing powder)のようなアイテムを買おうとし、「残念ながら、これらの製品は一般に入手可能ではない(Sorry, this product is currently not available)」というメッセージを経験した。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシアのサヤノ・シュシェン... | トップ | ソ連の金星探査機ベネラ7号が... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む