世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ハワイで36階建ての高層マンションで火災。

2017-07-16 10:02:36 | 犯罪と裁判
AFPは2017年07月15日に、米国のハワイ州ホノルル(Honolulu, Hawaii)にある36階建ての高層マンションで2017年07月14日に、火災が発生し、少なくとも3人が死亡、十数人が負傷したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/60606

死亡したのは、2人お女性と1人の男性だと報告している。

火は猛烈な勢いで広がり4時間以上燃え続け、建物からは炎と濃い黒い煙が立ち上り、窓ガラスが雨のように降り注いだと伝えている。

建物にはスプリンクラー設備がなく、当局は、建物の焼けた部分を捜索すると、さらに死者が見つかる可能性もあるとしている。

カーク・コールドウェル(Kirk Caldwell)市長は同日午後7時(日本時間15日午後2時)前、マルコポーロ・ビルディング(Marco Polo Building)の火災は鎮火したとTwitterに投稿した。

その前にハワイ州ホノルル市には、建築法や防火基準、または消防法はなかったのか?

スプリンクラー設備がない36階建ての高層マンションとは、どこか発展途上国のようである。
アメリカの一つの州都とは考えられない!

マルコポーロ・ビルディング(Marco Polo Building)の緯度、経度
21°17'15.19"N,157°49'42.74"W
2333 Kapiolani Blvd # 207, Honolulu, HI 96826 アメリカ合衆国

2017-07-03---バングラデシュの衣料品工場で、今度は爆発!
2017-06-16---ロンドンの高層住宅火災、ようやく鎮火/死者は30人!
2017-06-14---ロンドンの高層マンションで火災。負傷者多数!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スカイツリーの「大昆虫展」... | トップ | 劉暁波の遺体は火葬後、海に... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む