世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

「八月十八日の政変」が起こり、「新撰組」が誕生した。

2016-10-19 10:11:56 | 戦争と平和
桂小五郎や高杉晋作、久坂玄端らの攘夷運動を受けて攘夷派となっていた長州藩は、結びつきのあった公家三条実美(Sanetomi Sanjo)らと組んで、朝廷に攘夷をするよう働きかけていた。

http://time-az.com/main/detail/57313

朝廷と手を組んで政治をうまく動かそうと、公武合体をすすめる会津藩は、これをよく思わない外国人が嫌いだった孝明天皇と、このままでは朝廷と幕府との対立が避けられないと考え、それを避けるためにも京都守護職会津藩主松平容保にその意思を伝えた。

もとより朝廷と幕府とを結びつける役目も担う役職であった松平容保は、天皇の支持を得たとし、公武合体派であった薩摩藩と手を結んで、過激な攘夷派として明治維新まで煙たがられる存在の長州藩を1863年09月30日(文久3年8月18日)に京都から追い出すことに成功した。

これを機会に、浪士組を名乗っていた新撰組に御所の南門の警備の任が与えられ、そしてその時、彼ら壬生浪士組は、「新撰組」という名前を与えられる。

1868-01-03---戊辰戦争が始まった。
1867-08-28---倒幕浪士軍「陸援隊」を組織。
1864-08-24---第一次長州征討。
1864-08-20---蛤御門の変。
1864-06-05---新撰組が池田屋に襲撃した。
1863-09-29---大和・五條代官所を襲撃した「天誅組の変」が起こった。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒトラーの生家、取り壊しへ! | トップ | チンギス・カンが死んだ。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む