世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ナチス収容所跡から盗まれた鉄扉は、返還された!

2017-02-24 00:06:53 | 戦争と平和
私は、「ダッハウ強制収容所の「Arbeit macht frei」のサイン鉄扉が盗まれた!」と聞いた時、あんな重いもの、あんな君の悪いものをどうするつもりかと思った?

そこにあるから意味がある。
そこでなければ、鉄くず!

http://time-az.com/main/detail/58819

AFPは2017年02月23日に、ドイツ南部ダッハウ(Dachau)にあるナチス・ドイツ(Nazi)の強制収容所跡から2年前に盗まれ、2016年12月にノルウェーで発見された鉄製の扉が2017年02月22日に返還された。

扉には悪名高い標語「働けば自由になる(Arbeit macht frei)」が掲示されている。

重さ100kgのこの扉は2014年11月02日に盗難被害に遭い、アンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相が「恐ろしい」と非難するなど大きな騒ぎとなった。
2016年12月に匿名の通報に基づき、ノルウェー南西部ベルゲン(Bergen)郊外で発見された。

南ドイツのダッハウ(Dachau)元ナチ強制収容所のGoogle Earthポインター情報
48°16'08.0"N 11°28'07.0"E
または、
48.268889, 11.468611

2014-11-02---ダッハウ強制収容所の「Arbeit macht frei」のサイン鉄扉が盗まれた!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イラク軍、モスルの空港奪回。 | トップ | 国立大阪大学での汚職!大学... »
最近の画像もっと見る

戦争と平和」カテゴリの最新記事