世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ルーマニアの彫刻家コンスタンティン・ブランクーシが死去した。

2017-03-16 19:33:03 | アート
ArtDailyは2017年03月16日に、ルーマニアで1876年02月19日に生まれ、フランスでキャリアを積んで彫刻家コンスタンティン・ブランクーシ(Constantin Brancusi/1876 - 1957)が、1957年03月16日に81歳の時にフランスのパリで死去したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/59058

彼は最初に、ブカレスト(Bucharest)、そしてミュンヘン(München)へ、さらにパリのエコール・デ・ボザール(École des Beaux-Arts in Paris)へと移動していった。

しばらくロダンに師事したが、その写実表現に飽き足らず,彫刻の素材に関心を向け、木や石による抽象形体に傾倒していった。
彼の抽象的なスタイルは、写実的なアートに象徴的なほのめかしと、素材に固有の形からのバランスによるクリーンで幾何学的なラインを強調する。

今回、ArtDailyで公開された写真は、「Sleeping Muse III/IV?(眠っている妖精III/IV?)」というタイトルを付けられる大理石彫刻18 x 29.5 x 16.8 cmで、ニューヨークのソロモンR.グッゲンハイム美術館(Solomon R. Guggenheim Museum in New York)で、2004年06月10日木曜日に、コンスタンティンブランクーシによる彫刻展示会のハイライトとして、公的なデビューのために展示された時に撮影された。

この彫刻は、1957年にパリで死んだブランクーシが、彼の人生の最後の年に、若い女性の個人のコレクターに与えられ、2003年まで大理石頭を引き留め。保持したので、そのあとに新しく発見された。

私は、個人的に、Kissが好きである。

ブランクーシは生涯で、1200枚の写真と215の彫刻を残し、パリのCimetière du Montparnasseに埋葬された。
墓には数人の彫刻仲間こった像があり、Le Baiser(The Kiss)と彫られている。

Cimetière du MontparnasseのGoogle Earthポインター情報
48°50'17.51"N,2°19'34.04"E
または、
48.838197, 2.326122

1876-02-21---彫刻家ブランクーシが生まれた。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブロックチェーンで、銀行を... | トップ | 河村名古屋市市長の公式ホー... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む