世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

北朝鮮、警戒体制の中で、弾道ミサイル発射!空中爆発!!

2017-04-29 17:28:55 | 戦争と平和
毎日新聞は2017年04月29日は、韓国軍合同参謀本部によると北朝鮮は2017年04月29日午前5時半ごろ、北朝鮮内陸部の平安南道北倉一帯から弾道ミサイル1発を発射した。
北倉から北東に向けて発射し、ミサイルは高度71kmまで上昇したが発射数分後に空中で爆発して失敗した模様であると報告した。

http://time-az.com/main/detail/59596

AP通信は米国政府当局者の話として、新型の中距離弾道ミサイル「KN17」の可能性が高く、発射数分後に爆発して日本海に落下したとの見方を伝えた。「KN17」は2017年04月15日に平壌で行われた軍事パレードで初めて公開されたもので、米韓の専門家の間では北朝鮮が艦艇を狙うための「対艦弾道ミサイル」として開発を進めているとの見方が広がっている。

北朝鮮は2017年04月月05日と16日にも新型弾道ミサイルの発射に失敗している。

トランプ米政権は原子力空母「カール・ビンソン(USS Carl Vinson)」を朝鮮半島近海に派遣するなどして北朝鮮への圧迫を強めており、こうした圧迫への対抗策として新型弾道ミサイルの開発を進めている可能性がある。

しかし、北朝鮮の上空には静止衛星が監視している。

しかし、今回ほどABL計画の実証実験ができる機会は、それほどない。
今では小型化も進んでいることだろう。現状では100%で成功している。


これ以上細かくは、日本人の生命にかかわるので説明しない。

北朝鮮の金正恩は、ミサイルで原爆を投下する計画は、無駄である。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神奈川県2連発。第2弾! | トップ | 中国のタクシー配車とライド... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む