世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

オーストラリアで、床板材に750億円相当の覚せい剤。

2017-04-05 21:57:26 | 麻薬とメディア
AFPは2017年04月05日に、AFP(Australian Federal Police/オーストラリア警察)当局は2017年04月05日に、中国から発送された床板材に隠されていた末端価格で約A$(豪ドル)9億(約755億円)相当のメタンフェタミン(結晶状覚せい剤)を押収し、これらを密輸した容疑で男2人を逮捕し、起訴したと発表した。

http://time-az.com/main/detail/59300

「クリスタルメス」や「アイス」とも呼ばれるメタンフェタミン903kgが発見されたのは、ビクトリア(Victoria)州メルボルン(Melbourne)東部のナンアワディング(Nunawading)にある倉庫で、70箱分の床板材の合間に隠されていた。

マイケル・キーナン(Michael Keenan)司法長官は、「当局の素早い対応が、致命的な影響を与える前例のない量のアイスが世間に出回るの防いだ」と語った。

警察と税関当局はこの数日前、メルボルンでベトナム国籍3人を逮捕し、金属ゲートに隠された300kgのメタンフェタミンを押収していた。

結局、事前に見つかっていたということだろう。

麻薬の場合は、ほとんどが事前情報で待ち受けられている。

犯人は、1回の密輸で生涯遊んで暮らそうと考えたのだろうが、そんなに甘くない!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカのネイサン・ヘイル... | トップ | 世界最古のトコジラミ、アメ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む