世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

トランプの支持率、さらに低下。

2017-07-18 10:32:48 | 調査
AFPは2017年07月17日に、米国民のドナルド・トランプ(Donald Trump)米国大統領に対する支持率が低下していることが、2017年07月16日に発表された世論調査結果で明らかになったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/60633

就任からほぼ6か月たったトランプ大統領は、医療保険制度改革(オバマケア、Obamacare)代替法の成立に向けた試みなど、目標に掲げる複数の政策をめぐり苦境に立たされている。

成人1001人を対象とした米国の新聞「ワシントンポスト(Washington Post)」とABCニュース(ABC News)の共同調査によると、2017年04月には42%だったトランプ大統領の支持率は36%に低下した。不支持率も5ポイント上昇して58%となった。

もともと、ヒラリー・クリントンに投票数で負けて、大統領になったということは、支持率が50%に達しないという前提で始まった政権とも言える。

オバマ大統領の支持率は、50%を切っただけでニュースになった。

回答者の48%がトランプ大統領の仕事ぶりに「強い不満」を示した。

ジョージ・W・ブッシュ元大統領は、最後に25%まで落ちた。
空前の低い仕事振りの評価は1952年に測定したハリー・トゥルーマン(Harry Truman)元大統領の22%で、それより3%だけ高かった。

これは、もともとメディアと、Fake Newsで戦って来たトランプ大統領の一環であり、突然のメディアとの癒着より良いが、支持率は上がらないだろう。

ただし、最初に感じた想像より、トランプ大統領は良くやっていると思う。

空前の低い仕事振りの評価は1952年に測定したハリー・トゥルーマン(Harry Truman)元大統領の22%で、まだ、14ポイントも残っている。
ジョージ・W・ブッシュ元大統領とは、11ポイントも高い。

2016-12-26---オバマ大統領、大統領選「私なら勝てた。」
2016-12-10---米国大統領選で、「偽ニュース(Fake News)」批判高まる。
2016-11-21---クリントンの方が170万の票、トランプより多かった!
2016-07-26    ---クリントン、米国初の女性大統領に向けて、民主候補に指名!
2009-09-10---「めちゃくちゃ英語」大賞にブッシュ元米大統領がトップ!
2009-08-06---オバマ大統領の支持率が50%を切った。
2008-10-06---ブッシュ大統領の仕事振り支持率25%!
2008-04-20---ブッシュ政権の、操りテレビ軍事アナリストの実態を暴露した!

​​​​​​​
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 分裂騒動を警戒し、Bitcoin急... | トップ | 720万人が「反大統領」に投票... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む