世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

日本の新聞で初めて天気図を掲載。

2016-11-02 12:09:54 | 自然
國民新聞が1924年08月21日に、日本で初めて天気図を新聞に掲載し、1925年にはラジオ放送による予報が始まり、一般大衆にとってより身近な存在となった。

http://time-az.com/main/detail/57487

ところが、戦時下の1941年12月08日から1945年08月20 日までは気象情報の公表と報道の禁止という気象管制のため中断した。それで、新聞天気図と天気予報の放送は平和の象徴とされている。

1884-06-01---毎日3回の全国の天気予報の発表が開始された。
1883-03-01---東京気象台で初めて天気図を作成した。
1875-06-01---日本初の気象台として東京気象台を設置した。
1848-08-31---新聞に初めて天気予報が掲載された。
0000-06-01---気象記念日。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソ連が大陸間弾道弾(ICBM)「R... | トップ | 60年前、南極に初めて海軍の... »
最近の画像もっと見る

自然」カテゴリの最新記事