世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

サウジ主導連合軍が誤爆で、イエメンの葬儀会場空爆、140人以上が死亡!

2016-10-16 21:49:19 | 戦争と平和
AFPは2016年10月16日に、イエメンで反政府勢力と戦闘中のサウジアラビアが主導する連合軍は2016年10月15日に、連合軍の戦闘機1機が2016年10月08日にイエメンの首都サヌアで行われていた葬儀を「誤って標的にした」("wrongly targeted" a funeral in the capital Sanaa)と認め、関係者を処分すると発表した。

http://time-az.com/main/detail/57289

この空爆で140人以上が死亡し、サウジと友好的な欧米諸国も含む国際社会から強い批判の声が上がっていた。

調査団は「連合軍が交戦規則と手順を順守せず、誤った情報が提供されたことにより、連合軍機が(葬儀の)場所を空爆したため、民間人の死傷者が発生した。」「原因となった人物に対する処罰と、被害者の家族に対する適切な補償が行われなければならない」としている。

今回の攻撃は、サウジ主導の連合軍がイエメン政府を支援し、イスラム教シーア派(Shiite)系反政府武装勢力「フーシ派(Huthi)」に対する空爆を開始した2015年03月以降の約19か月間で最悪のものの一つとなった。

イエメンの首都サヌア(Sanaa)の緯度、経度
15°22'10.0"N 44°11'27.6"E

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Alipayは、支払い会社Zapper... | トップ | 調査チーム、ギザの大ピラミ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む