世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

政府要人の緊急でもないのに赤色灯使用で割り込み横行に、市民怒り!

2017-04-21 15:06:07 | 犯罪と裁判
AFPは2017年04月20日に、ひどい交通渋滞で悪名高いインドで、大臣や政府高官らが車の割り込みをするために用いる赤色灯の使用が、今後禁止されることになったと報告した。

http://time-az.com/admin/edit/59499

India bans use of red beacon lights on cars

カーストの歴史が長いインドやパキスタンは、人種差別が大好き!

インドでは大臣や上級官僚だけでなく、とりわけ小規模な町でしばしば、地元政治家や役人までもが権威を誇示しようと赤色灯を乱用するため、赤色灯は特権や横柄さを表すシンボルともみられている。

また要人たちに道を空けるため、警察官がバリケードを設置して道路を封鎖することも頻発しており、ドライバーは道路が開放されるまで待たなければならないという。

2017年05月01日からは緊急車両にのみ、赤色灯の利用が認められる。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国の宇宙ステーション計画... | トップ | ピーナツ形小惑星、地球に最... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む