世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

スカイツリーの「大昆虫展」に、「ヒアリ」も登場!

2017-07-15 22:53:40 | 自然
毎日新聞は2017年07月15日に、世界各地の昆虫の標本や生きたカブトムシが観察できる「大昆虫展」が2017年07月15日に、東京スカイツリータウン・ソラマチ5階にある「スペース634」で始まったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/60605

各地の港で相次いで見つかっている南米原産の強毒アリ「ヒアリ(火蟻/fire ants/学名:Solenopsis invicta)」の標本も展示されている。

さすが、カイツリーやりますね!

噂では知っていて、写真やイラストは見たが、本物はまだという人は是非!

1番人気は200匹超のカブトムシが放され、目の前で観察できるスペース。親子連れが行列を作った。

開催時間は午前10時〜午後6時(最終日の8月23日は午後5時まで)。会期中無休。親子券1500円、大人券1000円(高校生以上)、子供券700円。3歳以下は無料。

2017-07-14---横浜港で、「ヒアリ」500匹以上を確認。
2017-07-10---内陸部では初めて、「ヒアリ」が春日井市の倉庫で発見!
2017-07-06---「ヒアリ」東京の海の玄関「大井埠頭」でも発見!
2017-07-04---大阪で、ヒアリの女王アリの死骸発見か!?
2017-06-30---名古屋港でも、中国からの貨物船でコンテナ外側に数匹毒アリ?
2017-06-26---アカカミアリ、大阪市で初めて、貨物コンテナから5匹発見し、捕獲。
2017-05-26---殺人蟻が、2017年5月に神戸港に上陸。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジンバブエのオペレータはm-... | トップ | ハワイで36階建ての高層マン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む