世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

60年前、南極に初めて海軍の飛行機が着陸した。

2016-11-02 14:43:24 | 調査
NSF(National Science Foundation/全米科学財団)は2016年11月01日に、7人の米国海軍パイロットが1956年10月31日に、多くの考えが不可能なことであったが、飛行機を世界の底に初めて着陸させたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/57488

パイロット、少佐コンラッド C.「ガス」シン(Lt. Cmdr. Conrad C. "Gus" Shinn)は、現地時間午後8時34分に、90度南緯で停止に横滑りすることでケ・セラ・セラ(Que Sera Sera)とニックネームを付けられた双発のR4D-5スカイトレイン(R4D-5 Skytrain)を着陸した。

エンジンが氷結を避けるために、Operation Deep Freezeの司令官アメリカ海軍提督ジョージ J.ドゥフェク(U.S. Navy Admiral George J. Dufek, commander of Operation Deep Freeze)は、南極で、外の凍結した地上に星条旗を迅速に立てた。

氷の49分の後に、クルーは南極を去り、現在はNSFのマックマード基地(NSF's McMurdo Station)であるところに戻った。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の新聞で初めて天気図を... | トップ | 幹部の甘え!シャープ黒字257... »
最近の画像もっと見る

調査」カテゴリの最新記事