世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

巨大なオビラプトロサウルス類の新種、中国で発見!

2017-05-11 11:38:52 | 超過去
AFPは2017年05月10日に、現在の中国中部にあたる地域に生息していた巨大な鳥に似た恐竜が、このほど新種であることが分かったと報告した。

研究者らは、この恐竜がつくる大きな巣について、モンスタートラックのタイヤよりも大きいと説明している。

この恐竜は「Beibeilong sinensis」と命名された。「中国の赤ちゃん恐竜」を意味する。

http://time-az.com/main/detail/59741

全長約8m、体重約3000kgに達し、今から約9000万年前に生息していたとされる。

巨大な体を持つオビラプトロサウルス類としてはこれまでに見つかった2種目となる。

研究論文の共同執筆者でカナダ人古生物学者のダーラ・ゼレニツキー(Darla Zelenitsky)は、この恐竜は「成長しすぎたヒクイドリ」のような外見をしていたと考えられるとAFPに語った。

ヒクイドリは、エミューに似た飛べない鳥。

羽根に覆われていたと考えられているオビラプトロサウルス類は、歯のない頑強なくちばしを持ち、一部の頭頂部にはとさかに似た部分があった。

イギリスの科学誌電子版ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に2017年05月09日に掲載された同論文によると、研究は恐竜の骨格と「ベビー・ルイ」として知られる卵と胚の化石を対象に行われた。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スズキは、世界生産でインド... | トップ | 初期ヒト属「ホモ・ナレディ... »
最近の画像もっと見る

超過去」カテゴリの最新記事