世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

イタリアのバロック建築家ピエトロ・ダ・コルトーナは死んだ。

2017-05-16 20:25:23 | 人物
ArtDailyは2017年05月16日に、ピエトロ・ベレティニ・ダ・コルトーナ(Pietro Berrettini da Cortona/1596 - 1669)という名で生まれ、1669年05月16日に死んだピエトロ・ダ・コルトーナ(Pietro da Cortona)、またはピエトロ・ベレティニ(Pietro Berrettini,)とも呼ばれ、イタリアのバロック式の主要な画家であり、彼の同時代のライバルであったギアンロレンゾ・ベルニーニ(Gianlorenzo Bernini)とフランチェスコ・ボロミーニ(Francesco Borromini)とともにローマのバロック式建築家(Roman Baroque architecture)のキー・マンのうちの1人であったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/59810

彼はとくに、重要な建築デザイナーでインテリア・バロック風デコレーションで知られていた。

ピエトロ・ダ・コルトーナは、主にローマとフィレンツェで働いた。

彼のもっとも知られているのはローマのパラッツオ・バルベルニ(Palazzo Barberini in Rome)のメイン・サロンと地下サロンなどに描かれたフレスコ画で、フィレンツェのメディチ家の装飾と、ローマのバリセラにあるオラトリオ会士のサンタマリアの教会(Oratorian fathers at the church of Santa Maria in Vallicella in Rome)での装飾計画が知られている。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪〜大連間で、日本初の海... | トップ | ジュニパーは、2017年にP2Pペ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む