世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ブラジルで、中国産「偽装魚」の流通摘発!?

2017-05-18 10:33:36 | 食品
「偽装魚(adulterated fish)」ってなんだ!?

AFPは2017年05月17日に、ブラジルの警察当局は2017年05月16日に、中国から輸入された魚で不正に混ぜ物がされているのが見つかったと発表したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/59827

水や化学物質を注入して重くし、その分高い値段で売れるようにしていた。
腐敗した当局者らが検査を見逃し、偽装された魚がブラジル国内各地に流通していたという。

警察の声明によると、南部サンタカタリナ(Santa Catarina)州が地元業者を調査したところ、混ぜ物がされたタラなどの輸入魚が販売されていることが分かった。

魚には「水と化学物質」が注入され、かさ上げによって値段が割り増しになっていた。

そういえば、ブラジルでは急速に成長するように鶏にホルモン剤が注入され、その鶏肉を食べた子供の生理が早くなり、胸も早くから膨らんできた事件があった。

中国では、このような鶏を合法にしている。

俺たちは、一体全体何を食っているのだろう。

2017-03-19---ブラジルで食肉不正問題。
2016-05-19---中国、「私達は人間の肉缶をアフリカに送っていない!」
2015-04-04---卵が見直されているが、専門知識不足!詐欺も多い!
2014-08-08---マクドナルド、中国スキャンダルで世界中が拒否!
2014-07-22---中国の肉スキャンダルは、ファースト・フード内の埃を振り払う。
2014-07-20---上海の食肉工場で、マクドナルドやKFCに期限切れ肉納入か?
2014-01-09---肉を食べる人の変わる世界を図表化した「肉アトラス(Meat Atlas)」
2013-10-31---中国の鶏肉市場は「広大な鳥インフルエンザ感染源です。」
2013-04-08---中国の「豚」の次は「鳥」、家禽飼養産業に大きな痛手!
2013-04-06---オオシカ・ラザーニアに豚肉混入で、イケアは製品を引き下げた!
2013-04-02---偽肉に続いて、虚偽表示の魚は、ヨーロッパのメニューへ滑り込む。
2013-02-14---なぜ牛肉は、むしろ鶏肉のようになっているか。
2012-12-06---KFC鶏肉に成長促進剤問題。45日の出荷でも正常!?
2012-11-30---秘伝「食肉用のニワトリの成長速度を高速化。45日間で出荷!」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 機密暴露の米兵チェルシー・... | トップ | ダイヤのイヤリング、史上最... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む