世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

中国の「女性道徳」教室、批判受け閉鎖。

2017-12-05 23:03:42 | 教育
AFPは2017年12月5日に、国営新華社(Xinhua)は2017年12月4日に、中国の都市で、女性は口をつぐみ、社会において二次的な役割に甘んじ、家事に専念すべきと教える「女德班(女性道徳教室)」が開講されていることが発覚し、怒りの声が広がったことを受けて、当局がこの教室を閉鎖させたと伝えたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62407

問題の教室が開かれていたのは、中国北東部に位置する遼寧省撫順市(辽宁省抚顺市/Liaoning Fushun)。

インターネット上で拡散した映像には、講師が受講者らに対し「女性は口数を減らして、もっと家事に励み、おしゃべりを慎むべきだ」と教える様子が収められていた。

講師はさらに、「女性は社会の中で上昇しようと努めるべきではなく、常に最下層にとどまるべきだ。」「自分で料理せず宅配を頼むなら、女性道徳に反していることになる。」と諭していた。

国営新華社(Xinhua)は、撫順市の教育当局が、教室は許可なく始められたものであり、直ちに中止すべきだと指摘したと報じている。


この記事をはてなブックマークに追加

フランスの画家クロード・モネが死去した。

2017-12-05 21:51:24 | 人物
ArtDailyは2017年12月05日に、フランス印象派画法(French impressionist painting)を創立した画家で、特に、絵画において外光派の景色に適用されるように自然の前に人の認知を表現することの動きの哲学で最も一貫し、多産な開業医であったクロード・モネ(Claude Monet/1840 - 1926)は、1926年12月05日にフランスのジヴェルニー(Giverny)で死去したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62406

ジヴェルニーには、クロード・モネ財団(Fondation Claude Monet)があり、モネの家と庭園があり、フラゴナール香水博物館(Le Musée du Parfum Fragonard)がある。

今回公開された写真は、2011年05月27日のプレスプレビューの間に。「Nympheas」と表題をつけられたフランスの芸術家クロード・モネ(1840-1926)による絵画を中国の香港で訪問者が見ている時に撮影された。

ロンドンのクリスティ(Christies)で、2011年6月21日に印象派画家現代絵画のオークションで、£1700万から£2400万(€1900万から2700万)で落札されると期待された。

2017-11-26---フランスの巨匠モネの愛用眼鏡や浮世絵など、遺品のオークション。
2016-12-29---早期診断の一助に、巨匠の筆遣いに神経疾患の兆候!
2014-11-03---ニュージーランドのオークションは、「偽の偽物」を売る。
2014-06-20---色覚障害は、どのように異なる目を備えて芸術を見るか
2014-05-17---メトロポリタン美術館で、40万点以上の画像が、オンラインで可能。
2014-01-13---モネの絵画を売ろうとしたイメルダ・マルコスの補佐官,懲役6年以下。
2013-10-22---オランダで名画7点盗んだ男、美術館を提訴の構え!
2013-07-16---盗難に遭ったピカソやモネの名作7点、容疑者の母親が「焼却」
2012-10-03---ソーシャル・アート「ArtStack」上で、ユーザーは作品を共有。
1951-07-08---パリは2,000回目の誕生日を祝福。
1840-11-14---フランスの画家クロード・モネが生まれた。


この記事をはてなブックマークに追加

イエメンのサレハ前大統領の「殺害」を反政府武装勢力が発表!

2017-12-05 20:52:41 | 人物
AFPは2017年12月04日に、イエメンのイスラム教シーア派反政府武装勢力「フーシ派(Huthi)」が樹立した政府の内務省は2017年12月04日に、イエメンの75歳になるアリ・アブドラ・サレハ(Ali Abdullah Saleh)前大統領の「殺害」を発表したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62404

フーシ派が運営するテレビ局「アルマシラ(Al-Masirah)」のキャスターは、「内務省は、民兵らが引き起こした危機の終結と、その指導者、および犯罪者である多くの支持者らの殺害を発表する、」と述べた。

アリ・アブドラ・サレハは2017年12月02日に、3年にわたってサヌアを共に実効支配してきたフーシ派との同盟関係が決裂したと発表していた。

アリ・アブドラ・サレハは2012年に国民からの要求、および政治的圧力を受けて退陣するまで、イエメンを30年超にわたって統治していた。

2015-06-24---イエメンの政治的ないんちき物語「サヌアへの道」
2012-04-14---アル・カイダの戦闘兵が、イエメン・チェックポイントを攻撃。
2012-03-10---イエメンの空襲で、少なくとも10人のアル・カイダ闘士が死亡!
2011-09-30---米国生まれのアル・カイダ・リーダーAnwar Awlakiが殺された!?
2011-06-19---イエメンのアート攻撃!
2011-02-19---アラブ革命は、バーレーン、リビアに飛び火し、ウガンダ、セネガル、イエメンでも点火!
2010-10-30---イエメンは貨物機爆弾事件で、女性の医大生を逮捕!
2008-01-29---スペインで投獄されたアラブ人放送記者解放を要求!
2008-01-29---イエメンの大統領、レポーターの解放を求めると言った。
2007-06-12---イエメン政府ニューメディア検閲!


この記事をはてなブックマークに追加

モナコイン高騰!

2017-12-05 19:53:23 | モバイル・マネー
bitFlyerは公式Twitterアカウントで2017年12月05日午前09時04分に。モナコイン(Monacoin)が1,035円に高騰し、前日比+18.55%になったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62403

モナコインは2017年12月05日15時に、1,197円まで高騰した。
買いが先行している。

金の取引で、金のバイヤーは高騰したら買わないというが、仮想通貨の世界は違うようだ。

2017-10-08---大失敗!モナコイン(Monacoin)を買い忘れた!


この記事をはてなブックマークに追加

オーストラリアの同性愛男性議員、議場でプロポーズ!

2017-12-05 19:15:57 | 性とメディア
AFPは2017年12月4日に、オーストラリア下院(House of Representatives)で2017年12月4日に、同性婚合法化法案の審議開始直後に、同性愛の男性議員がパートナーにプロポーズした。

http://time-az.com/main/detail/62402

求婚したのは、保守与党のティム・ウィルソン(Tim Wilson)議員。

傍聴席に座っていた、9年前から婚約していたとされるパートナーのライアン・ボルジャー(Ryan Bolger)に対し、涙をこらえながら、まずは結婚をめぐり長きにわたった議論に耐えてくれたことに謝意を述べた。

その上でウィルソン議員は、「ライアン、私と結婚してくれますか?」と問い掛け、ボルジャーは「はい」と即答。議場は大きな拍手に包まれた。


この記事をはてなブックマークに追加

インドの大気汚染、マスク着用でクリケット国際試合実施。

2017-12-05 18:34:27 | スポーツ
AFPは2017年12月04日に、大気汚染(Air pollution)が深刻化しているインドの首都ニューデリー(New Delhi)で2017年12月03日に、スモッグのためインド対スリランカ(Sri Lanka)のクリケットの国際試合が何度も中断を余儀なくされたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62401

スリランカ代表選手らはマスクを着用して出場したが「フィールドから出て嘔吐していた」と代表監督は話している。

在インド米国大使館のwebサイトによると、この日ニューデリーにおける人体に有害な微小粒子状物質の指数は一時384に達していた。

これは、WHO(World Health Organization/世界保健機関)の定める安全基準の約15倍に相当する。

ニューデリー市内のスタジアムで行われた試合は、複数のスリランカ代表選手が健康上の問題を訴えたため、審判団が主審やチームドクターらと協議して約20分間中断した。

その後、試合は再開されたがスリランカ代表はさらに2回にわたって抗議し、スリランカ側は野手が足りなくなってしまった。

インドのクリケット協会(The Board Of Control For Cricket In India)は、ささいなことで騒ぎ立てたとスリランカ代表を非難し、同国の協会に対して抗議の書簡を送ると明言した。

ニューデリーでは先月、大気汚染レベルがWHOの安全基準の40倍に達し、医師会が公衆衛生上の緊急事態だとして警告。市内の全学校が休校した。しかし、医師らが健康に著しい悪影響があるとして延期を求めたハーフマラソン大会は強行され、3万人以上が参加した。

2017-11-13---インドの首都圏の大気汚染、再び非常事態レベルに
2017-11-10---デリー空港発の航空運賃が高騰!
2017-09-13---大気汚染で、インドの太陽光発電はスモッグなどで25%減少。
2016-11-05---インドの首都で、大気汚染で小学校1800校が休校。
2016-02-12---大気汚染による年間の死者550万人以上。その55%は、中国とインド。
2014-03-25---大気汚染は、全世界で毎年700万を殺していた。


この記事をはてなブックマークに追加

米ドラッグ店CVS、医療保険大手を7兆7000億円で買収。

2017-12-05 16:37:08 | 健康
日本経済新聞 電子版、米国の新聞「ブルームバーグ(Bloomberg)」は2017年12月04日に、米国の米ドラッグストアチェーン大手のCVSヘルス(CVS Health)は2017年12月03日に、米国の医療保険大手のエトナ(Aetna Inc.)をUS$690億(約7兆7800億円)で買収することで合意したと発表したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62400

薬局と医療保険の一体化で、製薬会社への価格交渉力を高める狙いがある。

また、ネット通販最大手アマゾン・ドット・コム(Amazon.com)が処方薬の販売に乗り出すとの観測も、大型買収を後押ししたとみられると伝えている。

CVSは米国内に約9,700店舗を持ち、世界最大のウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(Walgreens Boots Alliance Inc)と並ぶ2大ドラッグストアとして知られる。

店舗では食品や生活必需品とともに、処方薬の調剤も受け付けている。
アマゾンの参入が噂されるなか、足場を固める必要があった。

一方のエトナは規模を拡大するため、15年7月に同業のヒューマナの買収計画を発表していた。しかし、市場の寡占化が進み、消費者の利益につながらないとして独占禁止当局から承認を得られず、17年に入って計画の破棄で合意していた。


この記事をはてなブックマークに追加

中国のネット動画市場、年平均で50%以上の拡大。

2017-12-05 15:39:36 | 経済
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年12月04日に、中国新聞社電からの情報として、中国の国家新聞出版広電総局(国家新闻出版广电总局)の田進(田进)副局長は2017年11月30日に、四川省成都市で開かれた「5th CIAVC(5th China Internet Audio & Video Convention/第五届中国网络视听大会/第5回中国インターネット視聴会議)」で、中国のインターネット動画市場が年平均50%を超えるペースで拡大していると明らかにした。

2016年の市場規模は609億元(約1兆370億円)で、2012年の約6.7倍となっている。

http://time-az.com/main/detail/62399

ネット動画の視聴者数は、過去5年間にパソコン経由が62%増の5億6,500万人に、スマートフォン経由が約4倍の5億2,500万人にそれぞれ増えた。

ネット動画配信企業の収入源は、広告と有料コンテンツが柱で、2017年のネット動画広告の市場規模は前年比32%増の496億元に達し、有料コンテンツの会員数は1億7,000万人を超える見通しとなっている。


この記事をはてなブックマークに追加

讃岐うどん店チェーン、香港で雲南スパイシー麺チェーンを完全買収。

2017-12-05 14:51:59 | 食品
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年12月04日に、讃岐うどん店チェーン「丸亀製麺」などを展開するトリドール・ホールディングス(TORIDOLL Holdings)は2017年12月01日に、香港で雲南スパイシー麺「米線」のチェーン店を展開する企業を完全買収すると発表した。

世界で最強の麺は、讃岐うどんかもしれない!

http://time-az.com/main/detail/62398

雲南スパイシー麺の人気チェーン「譚仔三哥米線(TamJai SamGor Mixian)」の運営会社Tamjai Samgor Mixian Limitを完全買収する。買収額は明らかにしていない。

2017年05月にも同様形態の店舗を手掛ける香港企業を買収しており、トリドールは香港の雲南スパイシー麺市場のシェア約7割を握ることになる。

トリドールは「両ブランドは香港を二分する代表的な雲南スパイシー麺業態として、出店立地などで競合してきた。両ブランドが同じグループ傘下となることで、シナジー効果を発揮できる」と指摘した。

今後両ブランドは華南地域など中国本土への進出を視野に入れ、中華系が多い東南アジアや米国などでの展開も検討する。


この記事をはてなブックマークに追加

台湾の康友と中国の研究所は、インドネシアで家きん疾病の実験室を開業。

2017-12-05 12:02:10 | 研究
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年12月04日に、台湾の工商時報などが2017年12月01日に、点滴などの注射剤を手掛ける台湾の康友製薬控股有限公司(Pharmally International Holding Company Limited)傘下のインドネシア子会社と中国黒竜江省ハルビン市(哈爾浜市=哈尔滨市)のCAAS(Chinese Academy of Agricultural Sciences/中国农业科学院/中国農業科学院)HVRI(Harbin Veterinary Research Institute/哈尔滨祖国医药研究所/ハルビン獣医研究所/哈尔滨兽医研究所)は、家きんの疾病の研究に関する技術やサービスを提供する実験室「インドネシア・中国禽病控制聯合実験室」の運営で提携する内容のMOU(Memorandum of understanding/協力覚書)を取り交わし、インドネシアで実験室を開業したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62397

この実験室は、康友のインドネシア子会社であるBIOTIS PRIMA AGRISINDOとハルビン獣医研究所が共同で設立した。

康友によるとこの実験室はハルビン獣医研究所の強力な研究能力と豊富な研究成果を融合し、インドネシアで家きんの疾病予防に関する研究活動を展開する。

将来的には、ASEAN(Association of South‐ East Asian Nations/東南アジア諸国連合)のその他の国の疾病予防事業にも取り組む計画である。


この記事をはてなブックマークに追加