世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

キャセイ航空乗務員、「爆発してバラバラになった」北朝鮮発射のICBM目撃か!?

2017-12-04 23:16:42 | 研究
AFPは2017年12月04日に、香港のキャセイ航空(Cathay Pacific Airways)は2017年12月04日に、北朝鮮が先週発射したICBM(InterContinental Ballistic Missile大陸間弾道ミサイル)を、香港と米国を結ぶ航空便に搭乗していたキャセイ航空の乗務員が目撃したとみられると発表した。

また、乗組員はミサイルが「爆発してバラバラになった」ところも目にしていたという。

http://time-az.com/main/detail/62393

北朝鮮は2017年11月29日、米国本土に到達可能とみられるICBMを発射しているが、キャセイ航空の声明によると、乗務員は同日に「DPRK(北朝鮮)が最近試射したミサイルの大気圏再突入とみられるもの」を目視したという。

また、現地英字紙SCMP(South China Morning Post/サウス・チャイナ・モーニング・ポスト/南華早報)の報道によると、キャセイ航空の幹部は社員などに宛てたメッセージで、乗組員はミサイルが「爆発してバラバラになった」ところも目撃したと説明しているという。

CNNの情報とも一致する。

SCMPはフライトレコーダー情報も公開している。

今は、一機ごとに詳細なフライトレコーダー情報も入手できるので、そこを飛んでいた飛行機から、目撃情報があるかもしれないと思っていた。

2017-12-04---CNN、北朝鮮「火星15」、再突入にまた失敗か?
2017-11-29---北朝鮮、「核戦力完成」宣言。
2017-07-31---米国の専門家は、NHKのビデオで北朝鮮ICBM弾頭崩壊し、失敗と分析。


この記事をはてなブックマークに追加

CNN、北朝鮮「火星15」、再突入にまた失敗か?

2017-12-04 22:42:17 | 戦争と平和
朝日新聞デジタルは2017年12月04日に、米国のCNNが2017年12月04日に米国政府高官の話として、北朝鮮が2017年11月29日に発射したICBM(InterContinental Ballistic Missile大陸間弾道ミサイル)「火星15(화성 15/ファソン15/Hwasong-15)」が大気圏に再突入する際、複数に分解していた可能性が高いと伝えたと報告した。事実なら、ICBMの実戦配備には欠かせない大気圏再突入技術が確立していないことになる。

http://time-az.com/main/detail/62392

CNNは、「火星15」は2段式で、1段目、2段目とも従来のICBMよりも大きく、飛距離や搭載できる弾頭重量が向上したと指摘した。

ただし、大気圏に再突入する際の高温に耐えられる弾頭の製造や、目標に正確に誘導する技術を得るにはまだ時間がかかるとの政府高官の分析を伝えた。

毎日新聞は2017年08月01日に、北朝鮮が2017年07月28日に打ち上げたICBM(intercontinental ballistic missile/大陸間弾道ミサイル)「火星14(화성 14/ファソン14/Hwasong-14)」の弾頭部分が大気圏内に再突入した際、崩壊した可能性が高いことが2017年07月31日にわかったと報告した。

グループ「38ノース」は2017年11月11、16、24日に撮影された衛星写真を分析。

建設作業の終わった発射台が、陸上から水上ドックに移されていたことを確認した。
水上ドックではポンプや通信装置、電子機器などが取り付けられるものとみられ、これらの作業を終えれば運用可能になる。

2017-11-29---北朝鮮、「核戦力完成」宣言。
2017-07-31---米国の専門家は、NHKのビデオで北朝鮮ICBM弾頭崩壊し、失敗と分析。


この記事をはてなブックマークに追加

Facebook、ロシアの偽情報に「いいね!」履歴確認ツールを年内リリース

2017-12-04 20:54:15 | 調査
AFPは2017年11月23日に、米国のFacebookは2017年11月22日に、昨年の米国大統領選に干渉するためロシア政府が行ったとされる書き込みに対し「いいね!」ボタンを押したり、フォロワーになったりしたかどうかをユーザーが確認できるツールを年内にリリースする計画を発表したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62391

このツールをユーザーが使用すると、2015年01月から2017年08月の間に、ロシア企業「インターネット・リサーチ・エージェンシー(Internet Research Agency)」が絡んでいるFacebookページやInstagramのアカウントに「いいね!」を押すか、フォローしていたかどうかを確認できるという。

ロシア企業「インターネット・リサーチ・エージェンシー]は、インターネット上でプロパガンダを拡散していたとみられている。

しかし、以前、ある大手IT企業が、調査会社comScoreの結果に不服を訴え、comScoreの口を塞いだことがあり、そのような脅迫が許されると考えていること、レポート会社のスポンサーになって、調査結果を歪めさせたことが明らかになり、米国のIT企業に不信を抱いたている。

これをビジネスというのであれば、今回のロシア企業による大統領選への介入もビジネスだったとも言える。
そして、米国の大統領は、インターネットで作れるということだろう。


この記事をはてなブックマークに追加

生物資源保護へ、年内にフィリピン大統領令案策定。

2017-12-04 19:57:23 | 自然
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年11月23日に、フィリピンの経済新聞「ビジネスミラー(BusinessMirror)」が2017年11月22日に伝えた情報として、DENR(Department of Environment and Natural Resources/Kagawaran ng Kapaligiran at Likas na Yaman/フィリピンの環境天然資源省)は、国内の動植物とその遺伝資源(生物由来の素材)が生み出す利益の公平な配分を実現するEO(Executive Order/大統領令)の草案を、年内に提出すると報告した。

http://time-az.com/main/detail/62390

海岸にはマングローブ林が広がり、島で独自の進化を遂げた固有種が多いフィリピンの遺伝資源の商業利用権を国の主導で保護していくことにしている。

環境天然資源省のアナリザ・テー(Analiza Rebuelta-Teh)気候変動担当次官は、年内に技術作業部会が大統領府に草案を提出すると明らかにした。

西ミンドロ州選出のジョセフィン・サトー(Ramirez-Sato, Josephine)下院議員は先に、生物多様性条約や、「遺伝資源の取得の機会およびその利用から生ずる利益の公正かつ衡平な配分」に関する名古屋議定書といった国際条約を順守する体制を整えるべきとして、生物資源保護に向けた取り組みを規定する下院法案を提出していた。


この記事をはてなブックマークに追加

台湾の高雄で来年、オランダのメカノー設計の社会住宅着工!

2017-12-04 19:15:02 | 経済
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年11月27日に、台湾の高雄市の陳菊市長は2017年11月23日に、台湾鉄路(高雄鐵路/台鉄)駅の地下化工事事業に伴って新たに高雄捷運(KRT)の駅として設ける三民区の民族車駅周辺に、高齢者や低所得者など社会的弱者向けの賃貸居住施設「社会住宅」を建設すると発表したと報告した。

住宅の名称は「凱旋青樹」で、地下2階、地上14階建ての住宅2棟を建設する。

http://time-az.com/main/detail/62389

「凱旋青樹」には、234世帯が入居できる。設計は斬新な建築で知られるオランダの建築事務所メカノー・アーキテクツ(Mecanoo Architects)が担当する。

2018年半ばに着工し、2020年に完成させ、入居が始まる予定になっている。

部屋の3割は市の支援が必要な社会的弱者向け、残り7割は一般市民や低所得者向けとする。


この記事をはてなブックマークに追加

ロシアの芸術家アレキサンダー・ロドチェンコが死去した。

2017-12-04 18:18:58 | 人物
ArtDailyは2017年12月04日に、ロシアのアーティスト、彫刻家、写真家、およびグラフィックのデザイナーであったアレクサンデル・ミハイロビチ・ロドチェンコ(Алекса́ндр Миха́йлович Ро́дченко/Aleksander Mikhailovich Rodchenko/1891 - 1956)が、1956年12月04日にモスクワで死去した。

ただし、1956年12月03日という説もある。

http://time-az.com/main/detail/62388

彼は構成主義とロシアのデザインの創立者のうちの1人で、アーティストのヴァーヴァラ・ステパノワ(Varvara Stepanova)と結婚した。

今回公開された写真は、イギリスのテート・モダン(Tate Modern)のスタッフが、左側のアレキサンダー・ロドチェンコによる1918年の作品「Composition no.50」と、リュボーフィ・ポポーワ(Liubov Popova/1889 - 1924)の「Painterly Architectonic」を2009年02月10日に構成主義を定義する展覧会で、点検している時に撮影された。


この記事をはてなブックマークに追加

香港で、GI認定の山形酒商談会、13蔵元が売り込み!

2017-12-04 16:41:19 | 食品
アジア経済ニュースNNA ASIA、山形新聞は2017年11月28日に、山形県酒造組合は2017年11月27日に、JETRO(Japan External Trade Organization/ジェトロ/日本貿易振興機構)との共催で、香港島コーズウェーベイ(Causeway Bay/銅鑼湾)の香港日本人倶楽部で「地理的表示(GI)山形商談会」を開催した。

GI認定の記念と香港市場での県産の日本酒の普及を図るのが狙い。

http://time-az.com/main/detail/62387

山形県内から計13の蔵元が参加した。
香港からは28社、約40人のバイヤーが訪れた。

山形県酒造組合は2016年12月、国税庁から都道府県単位として初めてGIの認定を受けた。
GIは産地の名称を知的財産として保護する制度で、海外では「ボルドー」や「スコッチ」などが有名。

今回の認定により、国内米と県内で採取した水を原料として、県内で製造、貯蔵、容器詰めを行う日本酒は、原産地を特定する「山形」の名を冠して販売することができる。

山形県酒造組合はGI山形のラベルを商品に張り付けることで、香港をはじめとする海外市場での認知度向上を図り、拡販につながる考えである。

2018年以降はロシアの市場開拓を見据え、極東の主要都市ハバロフスクと、外務省が広報拠点「ジャパン・ハウス」の設置を検討している。米国のロサンゼルスでもキャンペーンを行う。

ホテルメトロポリタン山形で開かれた説明会では国税庁の担当者がGI制度の概要を解説したほか、同組合の小関敏彦特別顧問が酒造技術を上げる本県の取り組みを紹介した。

鶴岡市のイタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」の奥田政行オーナーシェフは、日本酒に合う食材の選び方を説いた。

山形県酒造組合は2017年03月23日にも都内で日本酒ジャーナリストなどが対象の説明会を開いた。


この記事をはてなブックマークに追加

中国、2020年の目標前倒し、エコバス20万台達成!

2017-12-04 16:01:10 | 健康
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年11月27日に、中国交通運輸省(中华人民共和国交通运输部)は2017年11月23日に、全国で運行中の公共バスのうちEV(Electric Vehicle/電気自動車)などエコカー仕様の車両が年内に20万台に達する見通しを示した。これは、2020年の目標台数を前倒しで達成することになると伝えたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62386

同日の定例会見で明らかにした。タクシーや配送車も合わせた輸送車両全般では、エコカーは年内に30万台、20年には60万台に達するとしている。

正直に言って、広い中国で20万台の公共バス、30万台のエコカーは、焼け石に水である。
経済にとっては広大な国家、人民は、大きな味方のいまるが、今回のようなエコ問題では、その100倍は必要になる。
つまり、国民の健康のためには、最低2000万台の公共バス、6000万台のエコカーの実現が要求される。

贅沢な高級車を購入している人への税を天文学的に高くすることを忘れてはいけない。
これは、日本にも言える。

また、奇抜な独創性を訴えるが、普通に電動バスが必要である。


シェアサイクルをめぐっては、直近では2017年11月16日に準大手の小藍単車(bluegogo)が経営危機に陥ったことを表明した。

利用者から「デポジットが返金されない」との苦情申し立てが相次いでいる。

2017-10-12---北京市、初の自転車専用道路を整備。
2017-09-19---自転車で「79日間世界一周」で、世界記録達成!
2017-09-13---中国のモバイル決済、シェア自転車。
2016-12-10---自転車盗んだ観光客に、「私は泥棒。」の恥さらしの行進罰!
2016-07-14---フルーム、バイクと衝突も「走って」イエロージャージー守った。
2016-02-28---権利や環境保護訴え!メルボルンで裸のサイクリング集団が風を切る。
2016-02-12---3Dプリント自転車時代がやってきた!
2015-10-27---自転車乗りは、赤信号でも航行が許されるべきか?
2015-06-05---飛ぶことを望むプロトタイプのバイク。
2015-02-25---サイクリングだけで、性的暴力を引き起こしたレースの広告戦略ができた。
2014-10-13---コペンハーゲンの自転車乗り捨てゴミ問題。
2014-08-05---モンタナで、裸の自転車旅行の取り消しを要求。
2014-07-15---デンマークのコペンハーゲンで、電気スマート自転車賃貸。
2014-07-12---これでも自転車と呼べるのか?リカンベント自転車レーサー。
2014-07-10---コペンハーゲンは、自転車を推奨するため、無料でパンクを修理。
2014-06-20---ハーレー・ダビッドソンに、電気エンジンは必要か!?
2013-11-21---サイクリングは、どのようにベルリンとロンドンで異なるか?
2013-10-14---将来の自転車(bicycles of the future)?
2013-06-29---第100回ツール・ド・フランスは、大事故と共にスタートした。
2013-06-18---中国の比亜迪製電気自動車、充電中にバッテリーが爆発!
2013-06-13---電動自転車で空を飛ぶ実験、プロトタイプが飛んだ!
2013-06-09---メキシコシティの裸のサイクリストは、交通を停止した〜!
2012-10-02---イタリアは、自動車より多くの自転車を販売した!
2012-04-12---自転車と性機能障害。
2012-01-04---挑戦!どのようにして自転車で南極を縦断するか!?
2011-10-08---米国で起こった自転車と自動車の戦争!
2011-09-09---世界で広がっている、旅行者の自転車共有(Bike sharing)!
2009-12-22---裸の自転車乗りに、ヘルメットをかぶるように警告して許した。
2009-07-01---安全基準を満たした親子の3人乗り自転車規則施行
1971-10-03---日本初のノーカー・デーが実施された。
1881-06-17---「自転車産業界の父」と呼ばれるジェームズ・スターリーが死去した。
1878-01-26---自転車の発明者カークパトリック・マクミランが死去した。
1830-04-21---「自転車産業界の父」と呼ばれるジェームズ・スターリーが生まれた。
1819-05-21---自転車が米国で初めて道を走った。


この記事をはてなブックマークに追加

Uberが、ベトナムのモバイル財布MoMoと提携。

2017-12-04 15:16:08 | モバイル・マネー
Mobile World Liveは2017年11月29日に、Uberは、南東アジアのモバイル支払い会社と、最初の取引として、MoMo財布(MoMo wallet)を通して支払いを認めるために、最初の取引に調印したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62385

ロイターによれば、Uberはライバルのアジアのモバイルの支払い会社Grabがすでに2017年08月にシンガポールでGrabPayを開始し、多くの取引にサインしていたことについて、競合するように、タイアップがUberに可能にすると伝えた。

より広い一部として、Grabは4月にインドネシアのe-コマース会社Kudoが金融サービスに動く。

Uberは、請求書支払いと切符を小売り含む様々なサービスを提供しているベトナムのMoMoの強い500万のユーザーに期待している。

2つの会社によると、伝統的な金融サービスへのアクセスなしで、それらを含む国のユーザーのより広い数に打ち解けることによって、Uberのサービス協力する。

2017-11-06---シンガポールの配車グラブ(Grab)、東南アで乗車件数10億件達成!
2017-10-16---シンガポールの配車グラブ、ハローキティでプロモーション!
2017-10-02---Uber、シンガポールで待機料金制度を導入。
2017-10-02---タイの陸運法改正求め1万人署名運動。
2017-09-22---Uber、イギリスのロンドンで営業許可「失効!」
2017-08-30---シンガポールのグラブ、個人間送金サービスの試験運用開始。
2017-07-26---フィリピンで無登録の配車アプリ車両、罰金徴収開始!
2017-07-13---食品配達の「Uber Eats」、来月にも韓国上陸!
2017-07-13---規制緩和で、9月からバス・タクシーで宅配荷物を運送可能。
2017-07-05---台湾の「UBERの違反41件」、タクシー業界が告発!
2017-06-11---Uber創業者、セクハラ隠蔽など不祥事など様々な問題が明るみに出て、休職?!
2017-05-30---Uber、自動運転車開発部門の幹部を解雇!
2017-04-11---Uber、不祥事相次ぎ、幹部の離反も相次ぐ。
2017-04-03---Grabは、インドネシアのe-ペイメントの新興会社Kudoを取得。
2017-02-23---Googleの持ち株会社アルファベット、Uberを窃盗で提訴。
2017-02-21---Reliance Jioは、UberとJioMoneyを押す。
2017-01-31---ドイツのダイムラーとUberが「ロボットタクシー」実現で、提携。
2017-01-07---超高速交通システム「ハイパーループ」の試験走行候補地。
2016-12-19---自動運転で、27社が世界連合を発足する。
2016-10-28---Uber、次世代の「空飛ぶタクシー」の構想を発表。
2016-06-10---Uberに、トヨタに続き、FCA提携交渉中。
2016-05-03---Uberは、Alipayとグローバルなパートナーシップを結んだ。
2016-02-09---Uberは旧式の親方ほど全然よくない。
2016-01-25---Uberで48.3kmに、US$640の請求で、びっくり。
2016-01-04---Uberの年末運賃ホラー---恐怖は静かにやってくる!
2015-12-10---GrabTaxiは、来年Singtelのm-財布を受け入れる。
2015-11-16---インドのタクシー歓迎App「Ola」、マネーAppを切り離す。
2015-10-30---Uber、オーストラリアのキャンベラで合法化!
2015-09-01---Uber hatchesは、インドで、それ自身の財布の計画。
2015-07-22---NYCは、タクシーではない運転手として、Uberと合意。
2015-05-28---恐るべし闇Web、パパのUberアカウントをハックできた。
2015-04-09---Ex-Googlerオサマ・ベディエは、金持ちを渡り歩く?
2014-10-30---Google財布の元トップは、Poyntと呼ばれる会社に帰ってきた。
2014-07-21---操業開始Payrangeは管理者として、前Google幹部を発表。
2014-02-12---元Googleウォレットのチーフは、資金の潤沢な操業開始に参加。
2014-01-17---モバイルペンイメント・サービスのWePayは。US$1500万を集めた。
2013-11-21---Google、物理的な支払いカードで戻ってきた。
2013-11-20---Google Walletの創設者は、新しいベンチャーでUS$700万を獲得。
2013-10-25---『5人のギャング』は、モバイル財布レースで銀行より良い位置を確保。
2013-09-18---Googleは、新しいウォレット・リバイバルに期待している。
2013-08-12---Googleは、モバイル財布でNFCによるギフトとロイヤリティカードを終了。
2013-05-13---Googleウォレットの高いハードル。
2013-05-13---Google、クレジットカード計画を廃棄、または延期。
2013-05-09---Google財布のチーフが辞任。
2013-03-25---Citiが、Google Walletから学習したもの。
2012-07-02---Twitterは、古いさえずりを渡すように命じられた。
2012-05-09---Twitter、米国の裁判所命令に反抗!
2011-10-20---ウォール・ストリートは自爆、第2次世界大戦以降で最悪!
2011-10-19---Occupy Wall Streetが、占領ウォール・ストリート・ジャーナル発刊した!
2011-10-15---世界中で金融危機に対する抗議「Occupy Wall St.」が起こった。
2011-05-27---PayPalは、Googleモバイル財布を起訴!


この記事をはてなブックマークに追加

Paytmは、支払い銀行を拡張するために、US$5億を委任。

2017-12-04 14:24:26 | モバイル・マネー
Mobile World Liveは2017年11月28日に、インドのモバイル・ファースト金融サービス・プロバイダーPaytmが、インドで貯金された領域にその支払い銀行のフットプリントを広げるためにUS$5億をインフラストラクチャーに使うことを発表した。

http://time-az.com/main/detail/62384

5月のいくつかの領域でスタートしたその完全なバンキングサービスの全国的で入手可能性を発表するブログで、会社は、 インドを横切るカスタマー・サービスセンターを作成するために使われる投資と言った。

新しいサイトは、消費者が照合することを手助けし、データ・アカウントを開く必要があったと助言し、Paytmが、Know Your Customerとともに、規則に従うことを保証する。その支払い銀行を通して、インドの金融の含有を増大させて、5億人の人々を主流経済に至らせることをめざす。

「インドは金融革命の尖端にある」と、Paytm創立者とCEOビジャ・シェカール・シャルマ(Vijay Shekhar Sharmaz)は、金融サービスへの追加アクセスで仕事も作成すると言った。

2017年に、会社担当者の間で、インドのすべての金融サービスを横切る主要なプレーヤーになるように、繰り返し目的を言い表した。

孫正義に負けるとも劣らない大ホラ吹きのインド人ビジャ・シェカール・シャルが吠えた!

2017-10-31---Paytmは、市場拡張ドライブを発展させた。
2017-10-30---インドのモバイル支払いは、2021年にINR2兆8,000億と予測。
2017-08-02---インドで、Paytm、WhatsApp、Hike setの縄張り争い。
2017-07-18---PaytmはロイヤリティAppの統合を目標に投資。
2017-05-23---Paytmは、5月に支払い銀行スタート。
2017-04-19---ソフトバンクはPaytm投資としてUS$15億で熟考!
2017-01-24---Paytmの信用銀行サービスは、ユーザー目標が5億人。
2017-01-05---2016年に、Paytmモバイル財布トランザクションが10億を記録。
2016-12-21---PayPalは、Paytmブランドを塞ぐことに努める。
2016-12-20----Samsung Pay、2017年第1半期にインドでスタートを設定!
2016-12-14---インドのオペレータは、キャッシュレス経済を要求。
2016-12-12---Bharti Airtelの新モバイル・バンキング・サービスで10万人顧客。
2016-12-07---インドのカードターミナル不足はモバイルの支払いのドアを開く。
2016-12-05---Reliance Industriesは、支払いを押す。
2016-12-01---Reliance Industriesは、新しいペイメントを押す!
2015-06-12---インドのJioも、モバイル・マネーのスタートを設定した。


この記事をはてなブックマークに追加