京田辺市「個別指導塾 時習館」代表の日記

『やる気を育て、生徒全員の成績アップ!』
『南陽・城南菱創を目指す!』
京田辺市の個別指導型進学塾。

書き写し

2015-05-13 18:26:35 | 塾の指導について
今週から小学生に名文の『書き写し』を始めています。
『書き写し』は一般的に目的ごとに大きく二種類に分かれているようです。
1.名文を書くことにより文章力をつけること
2.文字を正しく整えて書くこと(書写)
時習館では、その両方と読むことと味わうことも加えてすすめていきます。
美しい日本語を学び、テンポよく読み、名言の意味を一緒に考える時間に
していきます。
『書き写し』でさまざまな名文からどの文を書いていくかは検討中であり、
さまざまな本を参考に題材を探しているところですが、最初に何を書くかは
決まっています。論語『学而時習之』。塾名の由来となる言葉ですからね。


名言名文のほか、歌詞や映画やドラマの名セリフなどでもいいものがあれば
候補にしていこうと考えています。
基本は週1回の生徒は計算が一定以上の速さに達してから『書き写し』へ。
週2回以上通う生徒には、さっそく『書き写し』に取り組み始めています。
また、1回の授業であまり時間をかけず、その代わりひとつの題材につき
複数の週で取り組んでいく予定です。生徒たちに知ってもらいたい言葉は
たくさんありますが、多くの名言名文に触れることよりも、一つひとつの
名言名文を胸に刻めるよう丁寧にすすめることを優先します。
ただ、この『書き写し』という名前が今一つなので、もう少しいい名前を
考えたいと思います。
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浄瑠璃寺 岩船寺 そのほか石... | トップ | 初めてのテスト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。