QQ English のオフ会に行ってみた(東京)

2017-03-20 19:51:09 | English
今日は、午後から新宿でQQEnglishのオフ会がありました。
このような集いは、自分自身参加するのは初めてでしたが、
毎日のオンライン英会話の効果があまりでてないのではと感じていて、
どげんかせんといかんと思っていたところだったので、
参加してみました。

ビルの6F。
中はかなりの人でごった返しています。
入り口を入った左側にカウンターがあり、
そこで飲み物を注文でき、
軽食もおいてあります。

無料です。

かなりの人がトークを楽しんでいるようでしたので、
入るのは若干勇気がいりましたが、
飲み物をもらい奥に入って行きました。
すると、ポツンとしている男性がいたので声掛けをしました。
仕事で英語を使うことが求められているそうで、
どうしようかと悩んでいるようでした。
そこに頭のはげたおっちゃんが入ってきて、
セブ留学の話などをしてくれました。
一週間から行けて、
一日8時間みっちりだと。
結構気軽に行けそうですが、
20万円くらいかかるそうです。

そのおっちゃんが、
あとで知ったのですが、
QQの社長だったようです。

ほかに、おじいさんも2年くらい前にセブ留学をしてから、
今は、オンラインでレッスンを受けているという人や、
オンラインで一日50分をやっていたけど、
きつくなって一日25分に減らして、細く長くやることに心がけている人。
あとは、2年くらいのブランクありで、またやってみようかと考えている人。
いろいろいました。

みなさん、どのかたも海外旅行が好きだったり、
仕事で海外出張があり必要に迫られている人ばかりでした。

セブにある、QQの学校から人気講師が4人来ていたようです。
どの先生も、たくさんの人に囲まれています。

たまたま空いた先生が自分たちのところに来てくれました。
言っていることはわかるのですが、
なかなか文章にして答えられないもどかしさを感じました。
海外旅行中に言いたいことは、単語だけを並べるような。

それと、オンラインでレッスンを受けているときと、
直接対面をする場合では、全然違いますね。
毎日レッスンは受けているのでなれていると思っていましたが、
思っていることを言えませんでした。
先生の言ったことを、日本語に翻訳してから、返事を考えるという、
本当は避けなくてはいけない方法をとっていました。

今回、明確に課題がわかりました。
対面の場合のコミュニケーションの必要性。

じゃ、その場をどこに見つけるか。

スマホのアプリで、
meetupというのがあります。
ここで、でられそうなものがあれば、
参加してみようかな、と思いました。

今回知り合った人もそういうのがあれば、
一緒に参加したいということだったので、
心強いです。

https://www.meetup.com/ja-JP/
ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プールに行く | トップ | 肥満の解消 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

English」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。