アメリカ駐在妻の英語ができないけど大丈夫?

夫の仕事で家族4人アメリカに駐在中です。
男兄弟と手のかかる夫に囲まれ、大変ながらも楽しい毎日のあれこれをつづります。

Overprotected Kahoko最終回

2017-09-19 | 日記
ついに、過保護のカホコの最終回を迎えましたね。
子供の寝かしつけで眠気MAXだったので目覚ましをかけて執念で夜中に見ましたわ(笑)

まぁ、本当に色々とツッコミどころ満載、ちょっとご都合主義的な感じもありましたけど
やっぱり最終回はハッピーエンドがいいですね!
最終回は特に黒木瞳と時任三郎の両親コンビの演技がすっばらしくて
黒木瞳が一生懸命に指輪を走ってキャッチするシーンがすごく心に響きました。

本当、夫は離婚してしまえば他人だけど
子供は絶対に他人になれないし、いつまでもきっと心配してしまうんでしょうね。
すごく共感しました。
普通に一般企業に就職して、二人で自立して家を借りて二人の力で頑張る。
みたいなラストじゃなかったのもなんだかよかったな〜
一般的な価値観からしたら甘いとか言われちゃうんでしょうけど
でもじーじが放っておけなくて孫と孫婿とじーさん一緒に住むのとか
親戚をうざったいくらい家族家族って大事にする姿とか
それこそ今の現代社会では一般的な価値観からは遠くて普通?じゃないですよね。

自分の大切な人を大切に考えて守って、いつも側にいる人生。
これって簡単なようですごく難しいから、こんな生き方も素敵だな〜っとしみじみ。
パパとママもあれだけお互い好き合ってって離婚するわけないし
昭和の不良娘だった糸ちゃんとも和解できて良いラストでした。
私の母親が、カホコちゃんみたいな娘が欲しい〜ってしきりに話してましたけど
確かにこんな家族思いな娘がいたら可愛くて手放したくなくなるだろうな〜(笑)心配ですけど。

麦野くんのイケメン度はやっぱり玄関前での挨拶がピークだったけど(笑)
また次のドラマで陸上選手役をやってくるようなのでそちらにも期待♡
たとえ英語学習時間の妨げになろうとも
やっぱり日本のドラマ鑑賞は絶対にやめられないと思います。いや、やめない!
来期も2つくらいに絞ってみようっと♪
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主婦のつぶやき | トップ | こちらも最終回 America's G... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL