アメリカ駐在妻の英語ができないけど大丈夫?

夫の仕事で家族4人アメリカに駐在中です。
男兄弟と手のかかる夫に囲まれ、大変ながらも楽しい毎日のあれこれをつづります。

アメリカ生活 太る?

2017-07-30 | 日記
アメリカに来てただいま4ヶ月。着実に着実に太り始めてます。

今1キロちょっと増えた感じです。
1キロってすぐ減るじゃん!大したことない!ように感じられるかもしれませんが、
だいたい毎日決まった時間に体重計に乗っている私にとっては
なかなか重たく感じるこの頃です。

朝一番のお腹が最も凹んでいるであろう時間帯の体重で1キロ増えているので、
このまま普通に今の生活を続けていったら3、4ヶ月に1キロづつくらいの割合で
私の体重は増え続けるでしょう。

実際にお腹周りも明らかにお肉が増えていて、
もともとデカかったお尻もさらに大きくなっているし、
太ももは気持ちパツパツになってきてます。
お肉の塊1キロ分がそのまま体についたって感じなのです。

駐在前、体型や体重管理についても少し不安に思って検索したりしていました。
まぁこればかりは本当に本人次第ですよね。。
そこでアメリカに来てから体重が増えた原因を考えてみました。

①ハンバーガーとポテトが美味しすぎる
②魚が高い&刺身は手に入りにくい(肉が中心に)
③炭酸のジュースがやたら美味しい
④お店の一人前がでかい
⑤ふくよかな方が多いので痩せようという気持ちにならない

私はこんな感じです。
特にハンバーガー、本当に大きくて美味しいんです。
逆に言うと、日本みたくファミレスとか回転寿司とかうどん屋さんとか
気軽に入れる外食のお店が少ないので、
自ずとハンバーガーを食べにいってしまう・・・と言う感じ。
ハンバーガーなら我が家の息子たちも喜んで食べてくれるので楽なのもありますが。
私がよく行くハンバーガーショップのハンバーガーは、
日本のモスバーガーの2倍近くの大きさがありますが
もう平気で完食できるようになってしましました。
あとポテトも何だか本当に美味しく感じるんですよね・・・
そしてまたそこに炭酸のジュースが最高に合うんですわ。
炭酸も癖になってほぼ毎日飲むようになってしまいました。

そしてやはり周りの人たちが割とふくよかでして。
日本のお友達は本当皆さんスリムなんですけどね。
なんだかこちらの人はそんなにお腹の脂肪も気にしていないで楽しく暮らしている感じで。
ついつい自分もまぁいいかなぁあと思ってしまうんです。

全ては意志の弱い私自身の問題・・・(笑)

なんですけど、まぁ太ることを気にしすぎてギスギス暮らすよりも
もうしばらくはハンバーガー炭酸生活をenjoyしたいなって思っています。(汗)
ただ3キロぐらい増えちゃうとなかなか戻すのに苦労しそうですので
すこーしずつ節制していこうかなー。。やっぱり。

家事も子育ても一生懸命やっていて(風呂掃除とかもさ)
部屋もいつも片付いていて
健康的な料理3食作って
自分の体型管理にも気をつけて
英語の勉強も毎日コツコツやってて
おしゃれで素敵なマダム

になりたい。

現状の自分は
とりあえずテレビさんよろしく育児をしていて風呂掃除はシャワーで流すだけで
部屋は夕方17時から一気に片付け
超手抜きご飯を作ってしょっ中ハンバーガー買い与えて
自分の体型はどんどん崩れていっていて
オンライン英会話もう1週間サボっていて
ほぼスッピンでなかなかにダサい洋服を着て生きてる
(自分ではそう思わないけど夫からは異常にダサいと言われる)

あー!私やっぱりやばい!(笑)
日本にいても、アメリカにいてもやっぱりグータラ主婦はグータラ主婦のままでした。
・・・とりあえず今日は英会話やろっと。
次は真面目に英会話学校の復習内容でもブログ書こうかな。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主婦の英語学習 モチベーシ... | トップ |  SMAPの偉大さ アメリカから... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL