さとれないひとのへや

リーフファイトとかファンタズマゴリアとかいろいろと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

WataAtsuデッキ

2015-01-09 | ファンタズマゴリア・デッキ
エース WataAtsu

EX…三千世界・卒業・完全な殺意

キャラ7

1…綿貫敦盛・ナビ子・水上桐葉・真人・詩乃・Pこのか・P愛

イベント39

4…反論・修行・討伐令・指圧・感謝・屋上・既視感・エスコート
3…大空の告白
2…幽閉・お見舞い

バトル14

4…武/敏・武/器・武/穏
2…立ち会い

キャラを増やせば増やすほど事故率が上がるという難儀な能力持ち。
既視感エスコートで悪あがきしてるけどここでコスト払ってると結局0コス600パンチのメリットが消えてる気もする。
キャラ引かない時は単騎っぽい動きができるような構成にした方がいいのかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リリィデッキ

2014-09-17 | ファンタズマゴリア・デッキ
エース リリィ

EX…お鍋・自爆・言えない悩み

キャラ23

4…マオ・カトリーン・ルース・エジソン
3…A
2…エリシア・エリス

バトル8

4…知敏/穏
2…知敏/器・知敏/武

イベント29

4…反論・おとぎ話・ショッピング・拘束・放課後の襲撃・学童保育所
3…救出
2…準の魔法

全体的にコスト重めで色々きつい気がする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水澄デッキ

2014-09-12 | ファンタズマゴリア・デッキ
エース 柴門水澄

EX…信念・保養・覚悟

キャラ25

4…悟朗
3…涼乃・こはる・よし子・タマ先生・えくれあ
2…洋輔・蒔絵・あやり

バトル8

4…知武/穏・知武/器

アイテム4

4…八咫鏡

イベント23

4…ショッピング・反論・異常成長・エクレア
3…学童保育所
2…黄金の銃・救出
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百代デッキ

2014-09-08 | ファンタズマゴリア・デッキ
エース 川神百代(4)

EX…危険な関係・新しい一面・夢の続き

キャラ16

4…Pこのか
2…紋白・梓・マルギッテ(4)
1…大和・京・キャップ・心・マルギッテ(1)・P愛

バトル16

4…武/知
3…武知/敏・武知/器・武知/穏
1…武/敏・武/器・武/穏

アイテム1

1…100円ショップ

イベント27

4…ショッピング・幽閉・反論・救出・勇気・感謝の言葉
3…戦慄のお仕置きタイム

武神と整理術でデッキゴリゴリ回せないかというところからの構築。
百代組む度にキャップが1弾バトルしか持ってこれないの忘れてスイッチオンリーにしてる気がする。
16だと武神のエサに使うには少なめだからもうちょっと増やしたいけどとりあえずこの数で。
せっかくこのかいるんだし防御属性は敏と器にもうちょい寄せてもいいかも。
イベントはとりあえず無難なとこを適当に。
下げイベント入れれば一発逆転の可能性が上がるかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辻堂デッキ

2014-09-08 | ファンタズマゴリア・デッキ
エース 辻堂愛

EX…目の保養・信念の合言葉・覚悟

キャラ25

4…乾梓・葛西久美子
3…長谷大・武孝田よい子
2…片瀬恋奈・一条宝冠・正宗静流・鳥丸未唯&片岡舞香
1…辻堂愛(P)・長谷冴子・良子

バトル8

3…武/敏・武/器
2…武/穏

イベント27

4…ショッピング・反論・幽閉・手当て・勇気・ファーストライブ
3…救出
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

智代デッキ

2014-06-23 | ファンタズマゴリア・デッキ
エース 坂上 智代

EX…夢の続き・危険な関係・新しい一面

キャラ25

4…古河 渚・伊吹 風子・宮沢 有紀寧
3…藤林 椋・藤林 杏・古河 早苗
2…古河 秋生

イベント23

4…ショッピング・反論
3…学童保育所・恩返し・救出・幽閉・エクレア

アイテム2

2…特大バースデーケーキ

バトル10

4…武/穏・器
2…武/穏・武/穏・知・武/穏・敏
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カードリストの上から評価してみようVer17・その6

2014-06-19 | ファンタズマゴリア
・理性との戦い
2コストで同じようなEXがあるものの、バーンのタイミングが違うので防ぎづらいのととバーンダメージでもダウンするのが流石1コスト。
今回500エース限定ながら救出が増えたのでそのあたりが多めになるならダメージを細かく刻めるのは便利。
ただバトル中のみ(そもそも攻防マイナスだし)、次以降のパンチが防げないのは注意。

・重箱弁当
回復+全体防御アップ。
1コストで防+300は少ないものの、前衛受けのダウンを回避できる場面なんかでは回復出来る分お得。
前衛で受けやすいデッキ用。

・柔らかなクッション
ほぼ日常の上位互換。
加えて自分のバトルなら攻+400相当で一騎当千並みの効果。
これがあればある程度安心して防御が低めのバトルを置けるし、逆に殴りたくさせてバックでダウンさせる運用をしても。

・柔らかなクッション
手札が6枚あれば味方全員に属性+200効果。
実際は6体で殴ることはほとんどないので、3~4枚も手札があれば十分かと。
波状デッキのお供に。

・卒業
自ターン限定の指圧効果EX。
前にあったものはダメージを食らったけど、こちらはゴミ箱があればデメリットはなし。
枚数も5枚とそう難しくはないので、2コストで連パンしたいならこちらでいいかと。

・恋のおまじない
相手前衛、攻め限定の攻防+200相当効果。
屋上留守番あたりで使いたいけど、デッキ的に手札薄いところに先打ちでEX打つのは怖いのと、殺意のほうが確定1ダウン取れる分いい気も。

・夢の続き
割と簡単に600点分動かすことが出来る3コストなのにかなり強烈なEX。
特にHP回復がダメージでなくHPマイナスなので、タイミングによっては相手はEXを使えずダウンすることがありそう。
3コスト以外でも十分入るEX。
回復多め、全体回復持ちのデッキだと効果を戻すために入れるのもありかと思ったら相手のって書いてあるから無理だった。

・決断
キャラ2体にそれぞれHP+200するか一人にHP+400するEX。
こちらはああ昔ながらの3コストEXだなという感じの効果。
昨今の3コストEXは割と強化されてきたのでこれが採用されることは少なそうかな。

・度が過ぎたエロからかい
バトル中の相手イベントを防ぐ詰め用のEX。
最低でも相手のイベント使用に合わせてめくって確定反論として使えるので3コストとしてはそこそこかと。
今のところイベントは自分に使うものが多いのでこれ単体で詰められることは少なくてもEX交換くらいならしやすそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カードリストの上から評価してみようVer17・その5

2014-06-17 | ファンタズマゴリア
・我慢の限界
作品制限を満たせれば修行の上位互換。
使うからにはうまく回復阻害部分も使いたいところだけど、基本は火力効果だけ見てガンガン使っていったほうがよさそう。

・腕の中の温もり
こちらも条件さえ満たせばセクハラ上位互換。
火力に余裕のあるときに救出を潰せるのは便利。
基本はセクハラ枠を差し替えだけど、はぴねすとかなら焦げ卵をこれに変えてもいいかも。

・愛情料理
必ずキャラ3体を選ばなければならないので契約の上位互換では微妙にないカード。
全体回復キャラがいる作品なら使いやすいけど、そもそもそれなら学童でいいかなと。
学童の条件が満たしづらいとか、学童に追加して入れたいとかなら。

・ごちそう
うまくいけば距離感っぽい効果を得られるカード。
外れてもHPは回復するものの、効果としては弱め。
できればデッキトップを操作できるか、デッキトップのカードがわかれば利点になる効果と組み合わせたいところ。

・静かな息づかい
バーンで妨害されない救出。
逆に言えばバーン自体は防げないものの、あまりデメリットにはならないかと。
異常成長と違い作品制限がないのでHP500のエースなら入れやすいのも◯。
救出を差し替えてもいいし救出に加えて入れて8枚体制にしてもよし。

・思いの形
実質攻防+100できるカード。
条件が微妙に面倒な割には効果は普通。
コモンだからしょうがないね。

・二年参り
条件が満たすのが面倒なものの、0コストなので200点以上動かせれば元は取れるかと。
場のバトルを全部変えて下げ波状を狙ったり。

・婚約パーティー
バトル中に使えたら間違いなく強かったけど、0コストだし仕方ないか。
それでも拘束焦げ卵、屋上留守番などを0コストで防げるだけでも便利かと。
そのあたりのイベントが流行っている環境なら。

・いつもの部活風景
白+200イベント。
バトル中限定なものの、デッキトップがバトルなら1枚ドローに近い効果が追加で出る。
デッキトップがわかる効果と組み合わせるか、単純にバトル多めのデッキに。

・女の武器
こちらも同じく白+200イベント。
ただコモンな分追加効果ではなくゴミ箱が減るデメリット付き。
これを入れるくらいなら他の+200がいくらでもあるのでそちらを。

・桃源郷
青+300パンプイベント。
これが通るとそのターンはイベントが一切使えなくなってしまうので攻めはともかく守りに使う場合は使い所を考えないと相手にチャンスを与えることに。
基本は他の+300パンプと同じく攻めに雑に使っていくのがいいかと。

・あの日の笑顔
こちらは青で200点動くカード。
バックも減るものの、器殴りは基本バックを喰らいにくいので微妙な所。
器殴りバトル以外の制限はないので、エクレアは打てないけど救出は潰したいとかなら。

・純粋な夢
まんま王家のイベント版。
2パンすれば2コスト払った分の元は取れるので、ゴミ箱を貯めやすい波状デッキなら。

・朝の挨拶
指圧なんかが絡まなければウィツアルの下位互換。
上がる場所も微妙だし、コモン枠ということで。

・のんびりとした時間
こちらはコストはウィツアルより重いものの、一応防御が100点分多い。
でも攻め限定なので防御が400増えてもだから何?としか言いようが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カードリストの上から評価してみようVer17・その4

2014-06-16 | ファンタズマゴリア
・夢の中の服装
これ単体では1回目以降は実質ドロー内容は変わらないのでデッキ破棄などデッキトップをなんとか出来るカードと組み合わせて。
一応低コストでデッキトップを操作できる効果が複数あれば2枚以上貼ってどんどんデッキを掘っていくことも。

・膝の間
属性単向けの低コスト回復アイテム。
アイテムなのでカウンターされないのと使用代償がHP200だけなので幽閉されてもHPが残っていれば再度使用可能。

・夢の部屋
キャラ登場コストを踏み倒せるアイテム。
ただ1体出しただけでは元は取れないので2コストが複数入っているデッキに入れたいけど、引っ越しとかのほうが手っ取り早い気がする。
相手ターンにも使えるので、どちらかと言えばダウンなどでキャラがいなくなったところを即補充できるというのが強いんじゃないかと。

・サンタのソリ
パンプ能力を付加するアイテム。
自ターンなら防御アップのおまけがつくけど、それよりはHP回復した方がいいかな。

・手紙
実質自ターン攻防+100相当なのに装備コストは軽めの青。
ただ手札が足りないと即破棄されてしまうというデメリット持ち。
灯里が現役ならそれなりに使われただろうけど、他のデッキでこのアイテムの為に手札を出し渋ってもあまり良いことはなさそうなので、素直にもう1コスト払って他の似たようなアイテムを貼ったほうがよさそう。

・ハサミ
全体回復キャラがあるデッキなんかだとものすごい刺さるカード。
反面単体回復だとそこまで効果は高くないものの、リターンを考えると属性が出るなら投入を考えてもいいかと。

・秋祭り
全体パンプの器版。
穏・武と比べると属性が咬み合わない場合が結構あるのでやや使いづらいか。

・牛乳プリン
自分のバトルなら1回毎に好きなところを上げられるので逆用をされにくくなるアイテム。
作品制限もないしコストも適正なので逆用が面倒なら優先して採用していいかと。

・100円ショップ
こちらはパンプに加えて不要なキャラをバトルに変換できる攻め寄りのカード。
序盤にコストに使ってしまったバトルを回収してもいいし、場のバトルを破棄して連パンに使ってもよし。
仮にバトル回収できなくても最低限の効果はあるので↑とはデッキの性質によって入れる方を決めるとよさそう。

・丸見え
貼った後は殴れば殴るだけ得をしていくカード。
単純なパンプと違って目に見える効果はわかりづらいけど、相手の手札の密度が高ければ高いほど効果が高くなる。
複数枚貼れば更に効果は高くなるものの、やはり3コストなので厳しいか。

・桜の並木道
こちらも3コスト。
効果は専属の上位互換。
装備コスト自体は重いものの作品制限がないのでグッスタ、属性単でも採用可能。
2コスト踏み倒せるのは強いけど、能力起動に2コストかかってアイテム貼る余裕のある速度のデッキって何かあったかしら?

・幸せな風景
続けての3コスト。
0コストで200パンプできるようになるものの、デッキ6枚ゲーム除去は結構厳しい。
なるべく早く終わらせたいけど装備コストが重くのしかかる。
とりあえずパンプアイテムが入ってるなら差し替えてみて、自分のデッキの速度で有効に使えるか確認してみるのがよさそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カードリストの上から評価してみようVer17・その3

2014-06-15 | ファンタズマゴリア
・織恵 夕花(1)
英雄と同じくドロー促進出来るキャラ。
ドローするタイミングが同時なので手札に差ができないのは◯。
もう一つはイベント限定なものの、使った枚数によって効果が増える明晰夢もどき。
このキャラをエースに据えるならイベントはなるべく味方対象の0コストで揃えていきたいところ。
基本前衛に殴りを任せる感じで舞と影響フルで詰めばかなり硬くなりそう。
前衛時なら主に攻めに使うことになるだろうけど、1枚使えれば0コス500相当で殴れるので0コストにこだわらなくても使っていけるかと。

・織恵 夕花(2)
汎用パンプ&作品回復キャラ。
パンプだけでもデッキ破棄が副次効果でついてくるのでゴミ箱を肥やしたいデッキならありか。
メルモならパンプと回復を両方使えるので便利。

・彩咲 すみれ(1)
汎用0コス知500アタッカー。
もう一つは0コスト限定ながらイベントを再利用できる能力。
このキャラを有効に使うならなるべく往復で使っても問題ないイベントを採用したいところ。

・彩咲 すみれ(2)
こちらは0コス穏器500アタッカー。
能力値が丸いのと防御を上げられる能力があるのでエースでも運用できそう。
こちらは使用回数が1回でも最低限の効果は出るので、0コストに固執しなくてもなんとかなるかと。

・藤林 操(1)
作品防+100キャラ。
この作品の例に漏れず、イベントの対象になっていれば追加で穏知500アタッカーに。
手札を使えば硬くなれるけど、自分限定なので代償とちょっと釣り合ってないか。

・藤林 操(2)
ドローではないものの擬似的に手札を増やせる能力持ち。
キャラ・バトル事故の時、場が整ってからはイベントを引ければ便利。
ただ使えなかった場合はそのままデッキに戻るので、できればデッキトップがわかるカードと組み合わせたいところ。

・天音 菜月
穏500アタッカー&作品パンプキャラ。
HP回復もあるけど能力値を考えるとエースに置くにはちょっと不安か。
ただアタックとパンプどちらもこなせてバーンにも耐性があると思えば前衛としては十分合格点。

・一条 葵(1)
自分のバトルなら4属性500で殴れ防御も上がるのでバックも受けにくくなる。
普通に殴る分には作品関係ないのでグッスタでもいけるけど、4属性で殴れることに意味を見いだせないなら他に適任のキャラがいそう。
趣味はやっぱり0コスト多めにすれば使える場面も増えてきそうだけど、最低手札4枚使うのでやはり切り札的なものとして考えたほうがよさそう。

・一条 葵(2)
こちらはサポートキャラ。
アタックには向いてないものの、赤コストを使わないのでブロックに使ってもパンプできるのは強い。
エースに据えちゃうとただ硬いだけのキャラになってしまうので前衛向けか。

・櫻井 由愛(1)
キャラ指定のそれぞれ攻・防+100持ち。
ただバトル中限定でターン1回なのとアタック・エース向けのキャラではないので強いかと言われると微妙。
Pルイと同じく逆用を防げるものの、作品考えないなら1コスト重くてもPルイを入れるかな。

・櫻井 由愛(2)
こちらは0コス器500アタッカー。
相手の防御修正を消すこともできるものの、イベント2枚が条件なのであまり気軽には使えなそう。
ただ能力の防修正はそれなりに多いし、イベントの防修正は数値が大きいものが多いのでうまく決まれば使ったイベントと合わせて絶大な効果を発揮するかと。

・柊 千恵美(1)
0コス穏500アタッカー。
弱点の敏も自力で上げられるけど、作品考えなければ他にいくらでも強いキャラがいるし作品でも採用するかというと枠が埋まってれば入らないレベル。

・柊 千恵美(2)
攻防に使える能力持ちなものの攻の方はイベント条件。
単純にイベント使用しただけでいいならあんまり問題はないけどこのキャラ条件なので手料理を使うなら複数対象に取るイベントが欲しい。

・荻嶋 鏡水(1)
葵専用サポートキャラ。
HPだけで能力値100以下のパンプもできるけど、それだけで入れるのはちょっと微妙か。
でもHP600なのでワンパン受けた後も仕事あると思えば。

・荻嶋 鏡水(2)
こちらは一応アタック・サポートをこなせるものの、コストが重め。
やっぱりHP600でHP回復もできるものの、このキャラを対象にイベントを使わければならないのがネック。

・柏瀬 桜子
青白で器600アタック+他キャラ器パンプができる。
コスト的には適正なので複数アタック前提ならアタックとパンプ両方こなせるのは便利。
パートはHP回復の効果と使用代償が吊り合わないので、どうしてもキャラを入れ替えたい時、指圧などを入れてバトルをかわしたい時に。

・黒谷 五十鈴
どちらも防御を上げる能力。
ただかたやコストが重い、かたや防御しか上がらなく、アタッカーにもならないのでカードパワーは低め。

・沢中 拓斗
作品ドローキャラ。
王冠効果の能力もあるもの、器しか500相当にならない上に攻がお互い上がるのでバックも増えることに。
なのでいざというときのアタックかバックを与えて有効な場面以外では使わないほうがいいかと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加